« 目の保養 | トップページ | ヨハン »

2005年12月16日 (金)

夢見る街まで

Dsc00056_1 風邪が悪化しています。死にそう、ヤバイです。とりあえず点滴を打ってきたので、今はなんとかこうして更新などという荒業が出来ていますが……。正直、明日もボロボロな予感がします……。

 去年の夏に、このつばきというバンドのCDに出会ったわけですが、それからというもの、はまっているのです。そのCDは『あの日の空に踵を鳴らせ』というアルバムだったんですが、勢いが違います、勢いが。捨て曲一切なしだったのに感動したことを、いまでも鮮明に覚えています。

3人組のバンドで、なんとドラムは女性なんですが、これがまた素晴らしいんですよね。馬鹿みたいに力強すぎるでもなく、かと言って他の女性ドラムにありがちなただセンシティブなだけの音とも違って。正直、つばきを聴くまでは「女性ドラムの時点で終わってる……」なんて思っていたものですが(女性の方すいません、偏見でした。)、もうそんなことは思いません。そしてそこに絡む流れの良いベースに、がっちりとしたギター、そして何よりも耳に残る声。堪りませんです。

 つばきの楽曲は、アップテンポな勢い丸出しの曲が多いのですが、それらのどこかしらに切なさを感じます。そして明日への希望を感じます。そんなところが好きなのかも……。加えて、数曲入るバラード的な曲がまた最高なんです。つばきの真骨頂は、本当はここにあると僕は勝手に思っているわけで。僕自身、音楽をやっているので、様々な面で影響受けまくりです。

 ところで、画像のCDはこの秋に出たニューアルバム、『夢見る街まで』です。これまた秀逸の出来です。前のアルバム(踵を鳴らせ)に比べて、幾分おとなしくなった気もしますが、それでも音と雰囲気は素晴らしいまま。これ出てからは、ずーとこの曲を聴いています。幸せな気分になれます、いやホントに。

 ぜひたくさんの人に、このつばきの良さを知っていただきたいものです。なぜかダウンタウンの絡む番組とかの、エンディングテーマになったりするんですが、時々。少し聴くだけじゃ良さはたぶん分からないかと思います。アルバムを全部聴くと、世界観とかが伝わってくるかな……と。まぁ、音楽は好みがすごく分かれるので、試聴してみてくださいな(タワレコとかならたしかやってるはず)。

 ちなみに僕の特に好きな曲は『アセロラ』、『青』、『猫』、『夕暮れ』、『サヨナラ』以上踵より。『めまい』、『昨日の風』、『土曜の午後』、『夢見る街』、『予定のない日曜の朝』以上夢見る街までより。こんな感じです。といいつつ、どれも大好きなんですがね……。     circus

|

« 目の保養 | トップページ | ヨハン »

「music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/105853

この記事へのトラックバック一覧です: 夢見る街まで:

« 目の保養 | トップページ | ヨハン »