« CHUUUT! | トップページ | ピラミッド »

2006年1月24日 (火)

賛否両論

Dsc00502 今日、ふと思ったのですが、最近伊勢丹に行きすぎです。便利だし、百貨店の中では明らかに良いので、使ってしまいますね。……ホントはあんまりいわゆるデパートは好きじゃないんですけど。それでも、近かったり、通り道だったり、伊勢丹ならではのモノがあったり、そんなこんなで行ってしまう、と。ま、良い物や事があれば、別にどうでもいいっちゃいいんですが。

 さて、昨日買った2枚のもう片方がこちら。立ち上がりから宣言していた、プレイの途切れボーダーT。首のてっぺんからボーダーが始まり、いったん胸下で途切れて、また三本だけ。そして恒例のフィリップデザインのハート。……うーん、ハートはともかく、ボーダー具合が好き。コレ、ボーダーはペンキプリントみたいな感じです。洗ったら剥げそうな、というより、既にプリントした段階で摺れてる部分や濃い部分があります。そのはがれ具合も素敵。どことなくコムコムっぽい気がします……。というよりちょい前にコムコムでありましたよね。途切れてないけど、ペンキのボーダー。

 コレ、プレイなだけに、恐らくギャルソン好きの方には賛否両論と思いますが……どうでしょうね。値段も値段だし。けれど、この感じで別にオムやらコムコムから出たら、結局買っていたと思います、僕は。それに、実はプレイ賛成派です(笑)

 プレイのロゴを連発する感じはいただけませんが、ハートはまぁカワイイですし。それに手ごろなモノがあってもいいと思います、たとえちょっとTシャツの首が弱くても。だって、別に高いモノが欲しくてギャルソン買うわけじゃありませんから。……つーか、高いモノが欲しいだけなら、ギャルソンでなくエルメスやオートクチュールで買えばいい話で。そういうことじゃないですからね。

 柄とか、形とか、色とか、風合いとか、質感とか、懐具合とか、いろんなことを考慮して、モノは買うはずです。だから、気に入ればそれでいいのです。……とは言うものの、好きなブランドやひいきなブランドが無いというのも、僕はうなずけません。なぜなら、現代にはごまんと服やモノが溢れています。似たようなモノもあれば、特殊なものまで、いっしょくたに。「好き」とか「ひいき」とか無いと、買うものなんてありすぎるハズです。……だから、「良ければなんでもいい」なんてまで言うと、それは詭弁だと思うのです。もちろん、良ければ、様々なブランドを買いはしますけれど。聞かれた時に、ココが好き、ココがひいきってのが幾つか言えるのが、自然だと。

 ま、たいそうなコト言ってますが、要するに賛否両論もまた良しってことですね。

 えーと、更新はココまでで。前置きに伊勢丹に行きすぎって言いましたが、明日もとあるモノを求めて、行く予定です。なんせねぇ、伊勢丹でしか買えないもので……。どうしようもないというか。とりあえず、明日は早起きします、少しだけ。     circus

|

« CHUUUT! | トップページ | ピラミッド »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/493707

この記事へのトラックバック一覧です: 賛否両論:

« CHUUUT! | トップページ | ピラミッド »