« スタジオライク | トップページ | ボーンチャイナ »

2006年1月21日 (土)

ボーダーライン

Dsc00465 雪、積もりましたね。あまりの寒さに気を失いそうになりましたが、雪が舞い積もるのを見ていたら、とても良い気分になりました。僕は、雪が溶けかけて固まって、いわばガリガリ君の中身状態になった雪を踏むのが、たまらなく好きです。ぐちゃぐちゃはダメ、カチカチもダメ。……ザリザリがいいのです。

 さて今日は、立ち上がりのどさくさでつい買ってしまった、ギャルソンの路面店限定の長袖ボーダーT。再発されてたので、手が伸びてしまいました。その際に買ったのはピンクのほうで、グレーは前出たときに買ったもの。……色が綺麗に出てませんね、画像。本来はすごく鮮やかな感じのピンクに、味のあるグレーなんですが……。

 すっごい、フツーなボーダーTシャツです。どこかをアンバランスな間隔にしてあるとか、非対称であるとか、生地が海島綿(ジョンスメドレーのアレです)や希少な超長綿を使ってるとか、そんなんじゃありません。……ごくごくノーマルなロンT。でも、それが実は重宝するんですね、日常では。

 色味はとても好みなので、さらっと着れる感じが大歓迎なのです。暖かくなったら、コレ一枚で着るのも、逆にどシンプルで面白いかも。とはいえ、こういったシンプルなものだからこそ、安物で済ますわけにはいきません……。色とか首とかが、しっかりしていないと。無印は昔、案外使えるシックなボーダーを出してくれていましたが、今はさっぱりですし。……となると、ギャルソンでこの気軽さで出してくれるのはありがたい事なのです。

 ボーダーと言えば、僕はセントジェームスがかなり好きなのですが(今度、定番モノとしていずれ記事にしますけれど……)、毎度毎度ボートネックってわけにもいきませんしね。しょっちゅう着てますが。

 ところでこのロンTは、プレイシリーズと同じ生地を使っているそうですが、悪くはないですよね。ものすごい着心地が良いわけではないですが、悪い気はしませんから。……そういえば、そろそろ途切れボーダーTを買いに行かないと。

 僕はボーダーとかドット(水玉含む)、チェックといった柄物が好きです。それと同じくらい、無地も好きですが。こうなると、世の中には欲しいものがわんさか出てきてしまうんですよねー……かわいいドットやチェックものは溢れてますから。逆に苦手なのは、スカル柄やアーガイル柄(ダイヤっぽいやつ)とかで、嫌いではないのですが、どう考えても似合わないので、小物ですらほとんど買いません。……買える人が羨ましいです、むしろ。

 よく考えれば、ボーダーラインってタイトル、微妙ですね……。意味違うし。ま、響きがいいのでこのままでいきます。さて、更新はこのくらいで。もう雪も降って、なんだかんだ冬は楽しめたので、春が待ち遠しくなってきました。最も、好きな季節。はやく、暖かくなってほしいもんですね。     circus

 

|

« スタジオライク | トップページ | ボーンチャイナ »

「fashion」カテゴリの記事

「zakka」カテゴリの記事

コメント

ボーダーカットソー、再販されてるんですか〜。
チェックしないと!!!
フツーーのボーダーTって何枚もってても良いですよね〜。

投稿: unubore03 | 2006年1月22日 (日) 23時10分

再販は嬉しかったです。
サイズ感もピッタリなんで、そういうのなかなか無いですから。
とりあえず、次は紫をいこうかな、と検討中で。

投稿: circus | 2006年1月22日 (日) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/441486

この記事へのトラックバック一覧です: ボーダーライン:

« スタジオライク | トップページ | ボーンチャイナ »