« あけました | トップページ | 寿命 »

2006年1月 2日 (月)

アコガレ

Dsc00277 お正月早々、ユニクロに行くヤボ用があったのですが、すごいですね人が……。もううじゃうじゃいて、レジも6つくらい開いてるのに行列が出来ていました。世間はセールの騒ぎなようで、知り合いの話によると、伊勢丹の地下の並びは駅の都営の改札近くまで伸びていたそうです。きっとメンズ館もすごかったんでしょうね……、周りを巻いて、違う建物まで伸びたんじゃないでしょうか……(昨年はそうだった記憶が)。

 今年もセールはいろいろDMが来ていますが、どこも買いに行かない予定です。各ギャルソンもヨウジも、ハリランもその他もろもろも。……なぜかというと、来期欲しいものがたっぷりあるせいです。なんせ、来期はスニーカーだけでも当たり期なのですから。ギャルソンプリュスではベロスリッポンに無地とんがり、ジュンヤでは紐なし裏返しジャックパーセルに、路面でGスニーカー、そのうえスピングルムーブベロも出るらしいですし……他にも実は欲しい靴(スニーカーばっかりじゃアレなんで)があるので、靴だけで馬鹿みたいに金が飛んでしまいます。ちょっと絞っていかないと……。

 プリュスのベロ物はちょこちょこ買いたいので、それもいつもよりかかりますし……。ライセンス代か知らないけれど、若干価格が上がってる気がします。絶対欲しいのはワンポイントベロ・ピンクシャツに古着加工スウェット。これはもう、ガチですよ(あくまで買えたら)。ついでに赤青ベロジャケが買えたらいいです。うーん、他のとこでも結局買うわけなので、メガネだのバッグだの言っているから、セールなんて見てられません……。見に行ったら、絶対2~3着何かしら買っちゃうので……。じっとしてます。

 さてセールは置いておいて、今回は「クウネル」を。画像のが最新の「クウネル」なのですが、これ、久々にいいです。隔月なのですぐ新しいのが出ちゃいますけど。クウネルは創刊したときから一応全部見ていて、中の記事とか写真が良いときは買っています。ここのところは、あんまりいいのがないなぁと思っていたら……最新号がグッジョブ! まず、表紙からして良い。絵の雰囲気がツボです。つい手がのびる。

 けれど、表だけではありません。中身も久々に良質です。パリの特集なのですが、街の写真もお店の人とかの写真も、すごくほのぼの出来ます。無理をしてない写真というか、自然。それは恐らく、撮られているものとか、人とかが無理をしていないからだと思うのですが、……気持ちいいです。クウネルは毎回そういうことを心がけて撮っているように思いますが、今回のはそれが大成功しているように感じます。それでは一枚だけ、写真の写真なので上手く撮れてませんが……。蚤の市のワンカット。行きたくなります、非常に。そしてこの人のはいている靴が、なんかやたらかっこ良い。

Dsc00286 写真だけでなく、パリ特集では他も面白いです。パリにおけるマナーを、たぶん表紙を書いた人と、同じ人が描いた絵付きで説明していたり、パリの小さなスポットをほのぼのと解説しています。

 いやー憧れますね、パリ。というか海外。すっごく行きたいです。このクウネルを見ると、やっぱりパリに行きたくはなりますが、行きたいところは盛りだくさん。タイにインド、ネパールにバングラデシュ。ロンドンにスペイン、シアトルに北海道、京都……国内じゃないか! まぁ行きたいです。そしてなにより行きたいのは、我が憧れの国、ドイツ。もう、ちっさい頃から、ドイツ大好き。人も服装も名前もプロダクトも。なんか無骨な感じなんだけど、実はすごく洗練されている感じとか、大雑把なようですっごくセンシティブな感じとかが……他の国には無いですよね。いっそ住みたい。

 ま、関係ないことはいいとして、もちろんパリは憧れです。街並みもそうですが、死ぬまでに絶対にパリコレを見に行きたいのです。あの華やかなショウを一度は拝見したい。

 あら、またクウネルからそれましたが、今回のクウネルはパリ特集以外も面白いです。心温まる、身も温まるような記事ばっかり。その中でも素晴らしかったのは、毎回買わないときでもここのチェックだけは欠かさない、「エブリデイ・マイ弁当」のコーナー。これに今回載っている、戸梶祐子さん(いや、一般人ですけど)のまあるいいお弁当が最高。……はっきり言って、完璧です、個人的に。これといって珍しいものが入ってる訳でもないのに、すごく食べたくなります。この人、絶対お弁当作りの才能があります。僕がお弁当を作るならば、こんな感じが目標です、まさしく。

 クウネルは本当に良い雑誌と思いますね、毎回は買いませんけど。僕が「青空洋品店」を知ったのも、クウネルです。「青空洋品店」については、いつか次にまた行ったときに、ブログでお話しますが、稀に見る狭いのに魅かれるお店です。そこに行ったおかげで、ふんわりした良いこともあったりしました。それもこれも、クウネルのおかげってことですよね……、言うなれば。

 ところで、クウネルが創刊して、ナチュラルなスローライフが定着してきたものの、今はちょっとパクリ雑誌が増えすぎな気がします……。それでも面白いものが出来ていればいいのですけど、なんか「ゆるければいいんでしょ」みたいなものが多くて困ったものです。更には、この前目撃した、創刊したばかりのナントカって雑誌なんて(タイトル忘れちゃいました…)、表紙の文字とか構成とかが、まるっきりクウネル。なんだかなぁ……って感じです、それでいいんですか、と。そんな雑誌作って、楽しいですか?と聞きたいくらい。

 結局、いつものように激長になりましたが、要するにスローライフ系雑誌では「クウネル」は秀逸ってことです。あっ、前に書いた「アルネ」ももちろんそういう系統ですが、別次元で良いですから。両方、おススメ。だまされたと思って、一度見てみてくだされ。

 それではこの辺で。そういえば、検索でたどり着く人がほとんどですが、ようやくヒット数?が増えてきました。微量ですけど、嬉しい限りですー。この調子で、がんばっていこうと思います。ネタの少ないこの時期ですが(セール行かない宣言したので)、定番含めなるべく良い物、事を書いていきたいと思っております。     circus

|

« あけました | トップページ | 寿命 »

「book」カテゴリの記事

「food」カテゴリの記事

「life」カテゴリの記事

コメント

来期はスニーカーの当たり年ならぬ当たり期ですね。
JUNYA MANのジャックパーセルやらPLUSのベロやらサイドGのすにーかーやら・・・。
お金保つのかしら???破産の予感・・・。
来期PLUSは高いですよね〜。
ライセンス代でしょうね。キツいっすわぁ。
あとボクも古着加工スウェットは、ほぼ100%逝きます!!!
ベロジャケは逝けるかな〜と。結構高いんで・・・。

投稿: unubore03 | 2006年1月 3日 (火) 23時39分

ベロスリッポン白と、紐なしジャックパーセルは絶対欲しいのですよー、ジャックパーセル高すぎですけど(笑)
古着加工は何気に使えるかなぁと思いまして。Tシャツ買うよりこっちのが結局切る気がしました。値段も倍なわけですけど。
ベロジャケはやっぱ、記念的にも1着は欲しいです……だからドッキングは多分ジャケはスルーです……学生にはきつすぎで。

投稿: circus | 2006年1月 4日 (水) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/218899

この記事へのトラックバック一覧です: アコガレ:

« あけました | トップページ | 寿命 »