« 有頂天だって構わない | トップページ | スカイソール »

2006年2月 2日 (木)

ジャケ買い

Dsc00588 ふと思ったのです。ビジネスは本当に難しい。どのタイミングで、どの層を、どんな角度から、どんな視点で、何を目標として、何を切り捨てるか。……そんなコトが複雑に絡まりあって、ベストな判断をしなければなりません。まぁ、そんなことは日常から考えていますし、何もビジネスならではの話ではありませんが。難しいのはその先、奥、あるいは原点。ビジネスとは何ぞや、どうあるべきかということ。昔から考えていますが、結論はでません。ただ、今日思ったことってのは「ビジネスって本来は楽しくていいはずだよね、嬉しくていいはずだよね」ということ。……現実は殺伐とし、カオスになってしまったとしても、信念として。

 さ、謎な話は置いといて、今回はCD。いやー、リップ&タンですよ、ローリングストーンズですよ。……なんて言いながら、その上今期のプリュスを喜んでおきながら、アレなんですが、別に特別にすっごい好きなわけではありません、ストーンズ。無論、キースのギターはカッコいいし、スタイルやもろもろの点において、尊敬すべきだとは感じていますが。リップ&タンは良いですしね。

 スターバックスを訪れると、飲み物だけじゃなく、雑貨も見ます。当たり前ですが。すると、目に飛び込んだのがキレイな赤。……このCDです。ストーンズの若かりし頃の写真。モノクロの中に浮かび上がる、挑戦的な赤。ええ、素晴らしすぎますよ、もうベタぼれ、即買い。

 んで、なぜこのCDがスターバックスにおいているかというと、アメリカでこれが発売された際、アメリカのスターバックスが大々的に扱い、なかなかの枚数を売ったのです。その流れで、日本版発売で、スターバックスに置いているのですね。それ以上は知りません。……でも、にしてもカッコいい。スターバックスで売っているのも、良い選択かと。

 内容は、LIVEの音源やリミックスの曲など、ちょいと珍しい音源を入り混ぜてあります。…なんか売り文句は「裏ベスト」なんだとか。B面だったり、CDにはならなかったバージョンが入っているとかで。うむ、正直、ストーンズマニアではないので、レア音源だろうが別に嬉しくはないのですが、このジャケなら内容は二の次です。どうせ、ある程度内容が良いのは確定しているわけですしね……。

 アメリカで発売したのも同じジャケなのかもしれませんが……どうなのでしょう。だとしたら、もっと前から並行的に日本でも買えたのかもしれませんが。とにかく、出会ったが最後、買ってしまうでしょうコレは。久々にジャケで買いました、CDを。昔CDをやたら買っていたときは、ジャケ買いもありましたが……最近は欲しいCDすら買えていないので、ジャケ買いなんてもっての他だったんですけどね。

 ストーンズ好きの方、リップ&タン好きな方、つーかどうでもいいけど良いジャケ好きな方、是非見てみてくださいね。ちなみに、中のCDにもでっかくリップ&タンが印刷されています、これも良いのです。

 それでは更新は終わりですが、CD欲しいですねぇ、可及的速やかに欲しいのは、東京事変のニューアルバム。……まだ買ってません、うぅ、聴きたい。他にも欲しいCDがたまっています。いっそ、何かを諦めて、一気にCD買ってしまおうかとも思うほど。んー、大変です、こういう欲が多い生活は……楽しいけれど。さて、明日は良い日になるといいですね。今日以上に、今以上に。     circus

|

« 有頂天だって構わない | トップページ | スカイソール »

「music」カテゴリの記事

コメント

へぇーへぇーへぇー。
スタバにストーンズのCDが。
気づかなかったです。
しかし、ストーンズの曲、、、駄目なんですよね・・・。
リップ&タンは好きなんですけど。
あれなんですね、ミックが嫌いなんですよ。
キースは好きなんですけども・・・。

投稿: unubore03 | 2006年2月 3日 (金) 21時30分

そうなんですよ、売ってると知ったときはビックリしました。
ミックが……(笑)、それ分かります。
僕もほとんど、キースの音と雰囲気が目当てみたいなもんです。

投稿: circus | 2006年2月 4日 (土) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/593171

この記事へのトラックバック一覧です: ジャケ買い:

« 有頂天だって構わない | トップページ | スカイソール »