« たまにはアリ | トップページ | オリジナルの楽しみ »

2006年2月21日 (火)

青の衝撃

Nuda500pet_1 2~3日前くらいから、生活というか全体的な自分のリズム、テンポを若干変えようとしてみています。今までも、特に早いリズムで生きていたわけではないですが、もっとゆったりしようかな、と。もっと緩やかな角度で、ものごとを眺めて生活してみるのも良いかななんて……。んーバイトの子が、すごく具合悪そうだったので、心配です。普段頑張っている人だけに、うん。良くなっていればいいけれど。

 今日は、久々にヒットした飲み物。ガンガンにテレビで宣伝していますが、今日初めて飲んでみました、「NUDA」。青い入れ物の飲み物は、個人的にハズレが多かったので、今度はどうかと思ったら、 これがもう感激。(画像はキリンビバレッジさんより、勝手に拝借)。

 要は、無糖の炭酸、サイダーみたいなかんじなんですけれど、一時流行って、今も良く飲まれている「クリスタルガイザーの発砲水」とか、昔ながらの「ペリエ」とかとは全然違う感じ。ガイザーはやっぱり水そのものの雰囲気が強かったし、ペリエは日本人にはどうかなと感じていたので……。

 そこに一石を投じましたね、このNUDAは。炭酸の入り具合はまさにサイダー並み。かなり強めにパンチを効かせています。ガイザーのようにレモンの香りとかはせず、ほのかな甘みが漂う味。ステビアを使っているようですが、使い方がとても巧いと思いました。……嫌味やエグみが一切無く、さりげない甘みを残すことに成功しています。

 これからしばらくは、コーラとかサイダーなんかじゃなく、コレを飲もうかなと。ダイエットスプライトも好きだったのですが、ちょっと似ていますね。でも、ソレよりももっと優秀な出来。コレ、キリンビバレッジさんはもっと押したほうがいいと思いますが……どんどん試飲させて。はまりますよ、マジで。

 このNUDA、普通に飲むだけでなく、違う楽しみもたくさん出来るんじゃないかと踏んでいます。まず、フルーツポンチ的な楽しみ方。ノーマルなサイダーのように甘みが強くないので、良いフルーツを使えばとても上品なデザートになるでしょうし、いわゆる無糖サイダーとかよりもスッキリして、かつエグみが無いので、後味も良いハズ。そして、もうひとつが酒を割る。すっごい、丁度良いんじゃないでしょうか。個人的には、杏子酒や梅酒、ベリー酒などの果実系の酒を割ると、最高な気がしますが……今度、やってみます。

 これだけ、魅力的な飲み物のくせに、ほかより安いんですよねぇ……すごいですよ。もう、ガイザーは飲みませんね、きっと。容器もそれほどダサくはないし、好感が持てますから。炭酸、強いし。

 さて、テレビでは、梨花や岡村さんが出ていますが、これの岡村さん、すっごいですよね。なんだかんだで、まだ全然体が動くんだなって。ブレイクですよ、まさに。最後にやる、片手で体を支えてプッシュするやつなんか、普通あの年じゃできません、絶対。それをやっちゃうんだから……梨花よりも岡村さん中心で流したほうがいい気がします。

 それではこの辺りで。金銭感覚がやっぱり普通に比べ、おかしいようで。まぁ、言われてみれば、2万のシャツとか1万のTシャツとかって、手ごろではないですよね、一般的には明らかに。それを、油断すると手ごろと思ってしまう昨今……もちろんなんでもそうってわけじゃありませんけれど。それなりの価値を見出せるから、そう思うわけですが……でもね。もうちょっと考えたほうが良いのですかね、どうでしょ。     circus

|

« たまにはアリ | トップページ | オリジナルの楽しみ »

「food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/789870

この記事へのトラックバック一覧です: 青の衝撃:

» NUDA NONDA? [筆Blog]
こんばんは、Penです。 今日は最近新発売が相次いでいるスパークリングウォーターの話題から。 まず、これ。キリンから発売された「NUDA」!!派手なCMをごらんになった方も多いと思います。CMとボトルのデザインが印象的ですね。 早速飲んでみましたが・・。....... [続きを読む]

受信: 2006年2月22日 (水) 00時34分

« たまにはアリ | トップページ | オリジナルの楽しみ »