« アットホーム | トップページ | ザッハトルテ »

2006年2月12日 (日)

マガジンマガジン

Dsc00654 人とつるんだり、たむろったり、徒党を組んで、仲良くなるのにも様々な種類があります。けれど僕は、例えば「誰かを蔑んだり、軽んじたり、あざ笑う」ようにして、仲良くなるよりも、「誰かを敬ったり、重んじたり、大切にする」ようにして仲良くなるほうが、健全だし、良質な関係が築けるような気がします。その対象は人に限らずなんであっても。何かを大切にして、つるむほうが……。そんなことをふと思いました。どうでしょう? ところで、ガキの使いがメチャクチャ面白かったです。やばすぎる。ダウンタウンは、やはり天才です。

 伊勢丹からは、いろんなモノが送られてきます。イベントの案内だの、なんだの。今日家に帰ってみると、なにやらちょっと大き目の雑誌っぽいのがポストに……。なんだろうと開けると、中にはなにやら薄めな雑誌が。伊勢丹からでした。いやー、ときたまこんなんやりますけれど、こんなに立派なのは久々な気がします。

 ヴォーグが編集をやっているっぽいですが、なんとも良かった。タダで送られてきた冊子とは思えないほど、まともな仕上がり。載っているモノはもちろん、伊勢丹で取り扱いがあるモノばかりですけれど、それでも十分。結構幅広くブランドをクローズアップできているし、写真のコーディネートも、なかなかに楽しめました。

 中でも面白かったのが、今度伊勢丹内にできる、「リスタイルスポーツ」と「タグライン」の特集。いや、だって「リスタイル」ではステラマッカートニーやギャルソン、アレキサンダーにナイキ、そして96hoursと申し分ないチョイスですからねぇ……それぞれ一品ずつしか載ってないですけれど、それでもヘタな雑誌より面白い。「タグライン」のほうでは、コレットとのコラボものや、ヨシダとのバッグ、そしてヴィジョネアなど、これまた良いです。うーん、マジで、少なくともメンズノンノより面白いかも。

 そのあと様々なコーディネート写真が続き、後のほうにはステラのインタビューまで載っていました。いんやー、そりゃ雑誌じゃないのでいわゆる有名人のコラムや、雑談、そういうのは無いですけれど、それでもこれだけ良い感じに作れるんですね……面倒くさい広告のページもないし。つーか伊勢丹企画で、ヴォーグに頼んで毎月作ればいいのに。んで、送ってください、もちろんタダで(笑)。そしたら面白いのになぁ……たまにじゃなくて、毎月力が入っているモノがきたら。もっと、薄くてもいいので。

 伊勢丹は便利なのでついつい使ってしまうわけですが、リスタイルも楽しみですねぇ……これだけテーマを絞ってモノを集めてくれるところは無いですから、しかも僕の好きなとこばっかり。タグラインにしても、同じ。やっぱ大企業ならではの力なんでしょうか、それとも伊勢丹がすごいだけなのか。百貨店嫌いなのに、嫌えてませんね、伊勢丹だけは。

 さーてここ何日か、まともなモノを買っていません。雑誌やかるーいモノしか。そろそろ何か、動きたいところ。つっても金欠だし、欲しいCD貯まってるし、変わらず体調悪いし、それどころじゃないんですけど。そういえば、メンズノンノに結構アンが載ってましたが、やはり良いですね。そしてメンズクラブのギャルソンオム特集も見ましたが、欲しいのがひとつありました。入荷次第、突撃ですね、こりゃ。     circus

 

|

« アットホーム | トップページ | ザッハトルテ »

「book」カテゴリの記事

「fashion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/693113

この記事へのトラックバック一覧です: マガジンマガジン:

« アットホーム | トップページ | ザッハトルテ »