« 気ままな日々―桜・かまわぬ編 | トップページ | 収集的玩具 »

2006年3月29日 (水)

気ままな日々―A&S・サンタマリア・ノヴェッラ編

Dsc00885 クレペリン検査なんてものを受けたりしたのですが、アレってどういう仕組みで人材を見抜くのでしょうね……。内田さん、教えてください。つーか、世間ではああいうテストの対策本みたいなのが売っていますけれど、練習するようなモンじゃないと思うんですよね。潜在的な魅力を見るのが目的なんでしょうから。学生らしい活動、してみました。

 一昨日からの引き続きで、幸せ三つ目。祐天寺から代官山までは書きましたが、その後当然のようにA&Sすなわち、アーツ&サイエンスへ。そこではやはり良い雰囲気が待ち受けていました。

 春に出る、キャピタル別注の郵便局員ショルダーは、まだ入荷していませんでしたが―連絡いただいてないので、当たり前ですが―またしても欲しいものが出てきてしまいました。……それは、室内履きっぽいクツ。いかにもフェミニンなので、恐らく女性用なのでしょうが、とても良い出来。

 そしていつものように、アグロナチュラだの、シェイカーボックスだの、やたら高いけれどカッコいい食器だの、肌触りがメチャクチャによい服・下着だの、いかにも上質な生地モノだの、オリジナルアクセだの……目の保養と共に、欲しい優先順位を立てたりして、楽しみました。

 んで、購入物は画像のコレ。包んであって分かりませんね(笑)。この包みも巧いのですよねー。今回も男の店員さんが接客でしたが、すっごく丁寧に包んでくださいました。いつでも、嬉しいものです、そういう在り方は。ちょっとくらい時間がかかっても、そうしてもらいたいですよね……。

Dsc00890 中身はコチラ。サンタマリア・ノヴェッラのハンドクリーム。僕のうちは乾燥がすごく、家に居るときはなかなかに手がカサカサなのです。僕はまだ若いゆえに、そして手に何かを塗るのが嫌いなゆえに、たまにしかクリームは使いませんが、他の家族は結構使います。

 そんなわけですが、僕的にも良いクリームを探していたのです。僕がクリーム嫌いなのは……手が無駄にペッタリしてしまうから。それがなく、心地良いクリームを求めていたのです。そこで、浮かんだのがちょっと高級なサンタマリア・ノヴェッラ。

 店で試しに少し塗ってみたのですが、何より香りが最高です。コレは春夏仕様ということでレモンの香り―秋冬ではアーモンドが売っていました―なのですが、非常に爽やかで、雑味の無い香り。クリームの具合も、無駄にベタベタしたりしないで、程よく伸びる。これならイケるな、ということで、迷わず購入。

 ケースが何気にポップでカワイイし、外箱はイメージ通りなシックな感じ。製造番号みたいなのが、手書きで記してあって、真面目に作っているなぁ……と感心しました。価格は5250円。ちょいとこの手のクリームとしてはお高い気もしますが、ケチっても仕方ないですからね、こういうのは。使いたいものを使ったほうが、心身に良いってもんです(笑)。

 サンタマリア・ノヴェッラでは欲しいものがもっとあります、実は。アルメニア紙は買っておいて、どこか行くときに持って行きたいし、石鹸なども使ってみたい。うーん、一度青山の店舗に行ってみるのも正解かもしれませんね。わざわざ、A&Sで買わなければならない理由も、それほど無いですし……でも、接客が僕を引きつけるんですよねぇ。

 今回も申し分ない接客で、つい笑顔が溢れました。なんというか、ここの店員さんは、自分の在り方が分かってらっしゃる。どういう方向性で、自分は接客するべきか、したほうが良いのか、それが分かってらっしゃる。だから無理が無いし、驕りも無いし、必要以上のへりくだりも無いし、ギスギスもしないし、どこかラフだけどナチュラルで魅力的。……ついつい通ってしまいますよ、そりゃあ。カッコいいですもん、そういう人達って。幸せを創り出してくれます。

 ところでA&Sの中の香りってすごく心地良いですよね。キャンドルの香りなのでしょうが……欲しいです。ま、一日中あの香りの中だと、逆にツライかもしれませんが。今度、キャンドルを買うのもいいかな、と。あと、これまたキャピタル別注のピエロパンツも欲しいですね。あれは、名作でしょう。貧乏学生ゆえに、買えていませんが……。

 んでは、このくらいで。気ままな日々といいつつ、一日の出来事編もこれで終わりです。明日からは、通常の更新。そういえば、HUgEは今度HUgE Wなんてレディス雑誌を出してくるそうですが、うーん微妙ですね。メンズと似たような切り口になるとしたら、絶対にダメだと思います。それならもう、FUDGEやGINZAがありますから。かと言ってあまりにハイファッションに流れすぎると、今度はそれこそハイファッションや装苑、流行通信などにはかなうはずがありませんしね……。上手いポジションについて欲しいです、頑張って。狙うべきは、それらの中間。いわば、メンズノンノG的なポジションでしょうか……。それくらいしかありません、きっと。     circus

|

« 気ままな日々―桜・かまわぬ編 | トップページ | 収集的玩具 »

「zakka」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/1211487

この記事へのトラックバック一覧です: 気ままな日々―A&S・サンタマリア・ノヴェッラ編:

« 気ままな日々―桜・かまわぬ編 | トップページ | 収集的玩具 »