« ささやかな楽しみ | トップページ | マガジン・ファンタジー »

2006年4月 9日 (日)

そろそろ出番

Dsc00955 イチゴって、ものすごい素晴らしいフルーツですよね。そのまま食べても、加工しても、イチゴらしさが全開で。そんなことを思いつつ、イチゴをパクパク食べていたら、気づいた時にはすごい時間になっていました。……急いで、更新。出来る限り、毎日ってのがポリシー。

 んで、今日のモノは筆箱。そろそろ大学も本格的に始まり出します。そうしたら、毎度のコトながら、コイツのお世話になります。ヘッドポーター・タンカーの筆箱です。

 コレ、出たときは結構ポーターで筆箱なんて珍しくて、即買いした覚えがあります。タンカーなので、軽くて理に適っているし、中も外も柔らかいので文具もカバンも傷つきませんし……申し分ないのです。コレを買うまでは、いわゆる別になんでもないそこらの固い筆箱やら、テキトーなのでしたが、コレ使ってからはずぅーっとコレです。

 作りも秀逸でして、メインのファスナーはかなり広く付いているので、開けると中身が全部一気に確認できるので、とても便利。中にもポケットがきちんと二つ付いているので、見た目以上に文具が入ります。……ただ、裏側にもファスナーがついていて、中のポケットにアクセスできるのですが、これは意味ないです、正直。まともに使ったことは皆無です(笑)。……デザインとしては、悪くないので、付いていてくれたほうがいいっちゃいいんですが。

 ギリギリ高校生だったかの頃にコレを使い始めたのですが、当時はやたら羨ましがられましたねー。丁度、今のようにポーターが街に溢れかえる初めの頃くらい。ヘッドポーターでしか売っていませんから、知り始めの人とかには、「何ソレ?」ってことになっていたみたいで。今となっては、ヘッドポーターもなんてことないのですがね。

 でも、僕自身、確かにこれ以上に使いやすく、満足な筆箱に出会ったことはありません。今使っているのがボロボロになっても、きっとまた買うのは同じモノな気がします。筆箱って、すっごい脇役ですけれど、そういうところにも満足はしたいですものね。吉田は本当にありがたいです……、こんなの作ってくれて。

 まだ、売ってるんですかね? きっと同じのを買うなんていっといて、もう売っていなかったらどうするか……。ここんとこヘッドポーターにはご無沙汰です。あの通りすら殆ど通っていない状況。今、どうなってるんですかね、あの辺。昔はすごいペースであの辺には通ったものですがねぇ……懐かしいです。

 んではこれほど。明日はFUDGEのメンズ版だのなんだの、雑誌が盛りだくさん発売です。いつものように、幾つかポンポン買うでしょうが、出来るだけ吟味します、今月こそ(笑)。立ち読みで済ませられるものは、済ましたいです。ところで、明日の夜に、待ちに待ったモノが届く予定。早く、実物を手にしたいです。春色で、ぶんぶん。     circus

 

|

« ささやかな楽しみ | トップページ | マガジン・ファンタジー »

「zakka」カテゴリの記事

コメント

いいですね、この筆箱。
今さら使い始めたら「何だポーターか」とか思われそうですけども…

ところでコレってポーター?それともヘッドポーター?
読んでてわからなかったので、質問してみまっした。

投稿: りやう@もっきん | 2006年4月10日 (月) 12時00分

>りゃう@もっきんさん
んー、たぶん僕も最近では周りに「ポーターか」なんて思われてそうですが、使いやすいし気に入っているのでいいかな、と。
あ、一応ヘッドポーターものです。ついつい意識しないと、普通にポーターって書いちゃうんですよね(笑)。価格も確か五千円ほどで安かった気がするので、おススメですよー。

投稿: circus | 2006年4月10日 (月) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/1348669

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ出番:

« ささやかな楽しみ | トップページ | マガジン・ファンタジー »