« パリパリピリピリ | トップページ | 最大級の尊敬 »

2006年4月 1日 (土)

ほんのちょっと

Dsc00913 日に日に理想や目標は変わっていくもので、ここ2、3日でまた微妙な変化が。基礎は動きませんが、もっと柔らかくふわふわしたいな、と。そういうのも気持ち良いのかなと感じました。

 本日は久々に日本茶を。以前に容器が素晴らしいお茶は紹介しましたが、そこと同じ「うおがし銘茶」のモノ。天下一と名づけられていまして、いわゆる通常で買えるお茶では、うおがしでは最高級のモノです。

 うちでは大抵、しゃんという銘柄を飲むので、天下一はそれほど馴染みが無いのですが、改めて飲んでみて、グッと来るモノが。さすがに天下一と名乗るだけはあるなと。

 しゃんでも十分に美味しいのですが、天下一は、より澄んだ印象の味です。香りがとてもシャープなのに、口に含むとまろやかな香りが広がります。和菓子とか以外にも、いろんなお菓子に対応出来そうな味ですね。というかむしろ、お菓子じゃなくても良い感じ。湯葉とかで、飲みたいです、ホントは。

 コレ、お茶はちょっと……って人。飲んでみるといいかもしれません。多分、受け入れやすいはず。思いのほか美味し感じて、カプカプ飲んじゃいますよ、きっと。

 この更に上に、限定的な「うぬぼれ」ってのがあるのですが、それは飲んだことありません、まともには。買おうと思えば、別に買える値段ではあるのですけれど、なんだかその値段なら、いいコーヒー豆の方が……なんて思ってしまうのが現実。今度、試してみたいですね、チャンスあらば。

 ところで、お茶と言えば急須ですが、うちのは常滑焼き。今でこそ、常滑は結構人気ありますが、一昔前はそれほどだったはずです。でも、なかなかに良いですよ、やっぱり。とっても表面は滑らかなのに、手に馴染む感じで。ま、めちゃくちゃ凄い急須ってのを使ったこと無いので、素人目線ですけれど(笑)。

 このブログで、そのうちにコーヒーについても書きたいですねぇ……いかんせん機会が無い(笑)。あまりにも、僕にとって日常すぎるせいでしょうかね。お茶とかの方が、記事にしやすいのです。飲む機会が比較的少ないぶん。

 では更新で。あ、ちなみにもう一つのブログ「想像と創造の空間」ですが、明日か明後日あたりには、何か書くと思います。そんなペースなので、よろしくお願いします。しばらくは、こっちでも触れていきますんで。てか、書きたいコトがありすぎて、なにから書くやら。     circus

|

« パリパリピリピリ | トップページ | 最大級の尊敬 »

「food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/1243940

この記事へのトラックバック一覧です: ほんのちょっと:

« パリパリピリピリ | トップページ | 最大級の尊敬 »