« 影響・中世・ドーバー | トップページ | サーカス »

2006年4月22日 (土)

コヨーテの来訪

Dsc01026 歌を作ったりもするわけですが、創りだし始めたかつての高校生くらいのころは、あらゆることが未熟で幼稚だったりしたせいもあってか、自分で創った歌ですら、感動できないものでした。けれど、最近はそうでもないのです。それなりに満足し、感動できているんですよね。誰かに聴かせるとかは置いておくとして、とても良い歌が創れるようになってきました。……そのせいで、逆に自分のある種の力の無さにも気づいたりはしますが。ちょっと、丸めの音のギターが欲しいです。歌の傾向として。

 本日のモノは、ようやくうちに来ました、雑誌『コヨーテ』のオリジナルTシャツ。エドツワキさんデザインで、コヨーテと森山大道のアトリエをモチーフにしたTシャツです。待ちに待って、来訪です。

 色は結局、白にしました。やっぱりコヨーテが黒い方が好きなので。それにしても、今年はやたらTシャツは白が多いです、僕。これまではあんまり白いTシャツって、特別好きではなかったのですが……不思議なモンです。今年を見てみると、アンダー④コム、プレイ途切れボーダー、ヘルムートニュートン、STUSSYスカル、無印アンダー用、そしてコヨーテ。白系だけでもなかなかに買っていることに気づきます。今までは結構グレーだのピンクだの、赤、インディゴなど、そういうカラーのTが多かったので、ビックリです。

 さて、話は戻りましてコヨーテ。柄は素晴らしいです。個人的に好きな線の細さだったり、何よりコヨーテが可愛かったりで。エドツワキさん、ナイスです。タグもコヨーテだったりして、値段のわりには完成度、充実度、満足度が高いです。

 しかし、しかし欠点も多々。まずは使っているボディ。……はぁ、anvilですよ。以前も言いましたが、僕はanvilが正直苦手です。首も、綿の肌触りも。まぁね、サイトの写真で首もとに赤い色が見えた時点で、もしくはサイジングの数値を見た限りで、「ぜってぇ、これanvilだわ」なんて思ってはいましたが……。いざ本当だと、ちょっとへこみます。ま、仕方ないです。こういう類はanvilが常識みたいなモンですし。安いからだろうな。

 そのせいで生まれている欠点が、サイジング。メンズとレディスは柄が違っていて、更にそれぞれがワンサイズのみの展開なのですが、困り者です。メンズのMさぁ、でかいですって、どう考えても。身長180は欲しいです、ジャストで着るには。僕はそこまででかくありません。かといってレディスは柄違うし、ボーイズのLだから着れなくもないですが、ちょっと小さいし。むぅぅ。

 レディス的なサイズで着れるのは、ジャケやコートくらいですからね。Tとかは到底無理。だから、メンズを買うしかないわけですが……何度見てもでかいモノはでかいのです。こうなったら、むりくり縮めるしかありません。しっかり水を含ませて、しっかり乾燥機で完全乾燥してやろうと思います。ホントは、生地が傷むからそういう手法はとりたくないのですがね。……でもいっか、良く考えたらはじめから質は期待していませんし、anvilには。明日にでも縮めよう。

 雑誌のオリジナルTとかって、いかにも過ぎて恥ずかしくて着れないものが多いですが、コレは着れます。ガンガン着れます。だって、柄がもともといいので、売ってても違和感ないですし、このTシャツを見て「あ、コヨーテのTだ」なんて気づく人はそうそういません。いたとしても、その人はコヨーテの愛読者としか考えられませんから、むしろ好感触ですよ。

 ということで、今年の夏のお気に入りにまた一着加わったわけですが、そろそろ色モノなTシャツが欲しいかも。両方の意味で。カラーでも、面白さでも。ポロシャツは夏の最盛期にもう一着くらい買えばいいので、Tをもう一枚くらいは買っておきたいかも。やっぱ、オムの地球Tかなぁ……でもギンガムとかの半袖ブラウスもなんだか欲しくなってきたし。どうしようかな、優先順位を考えねば。

 では終わり気味。最近は暖かいので、今年買った春物は結構着れてきています。一通り、とりあえずは着たと思……着てねぇぇぇ!! 嘘つきました。着れてないもの、まだあります、実際。うわぁぁ、きっとまた大して着ないまま忘れたりしちゃうんだろうなぁ、愚か者です。着てあげよう、使ってあげよう、好きなモノなんだし。あ、そういやそろそろHUgEなどなどの発売ですかね? まぁた雑誌の山が出来そうです。     circus

 

|

« 影響・中世・ドーバー | トップページ | サーカス »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/1503236

この記事へのトラックバック一覧です: コヨーテの来訪:

« 影響・中世・ドーバー | トップページ | サーカス »