« 我慢か素直か | トップページ | 月の兎 »

2006年5月 2日 (火)

我が家のコドモ

Dsc01070 バナナクリームフラペチーノは、発想も浅はかだし、なんとなくあさましいし、そりゃ反則だろって感じにずるいし、いつかはやるよねっていうほどにベタなモノですが……えー、オイシイです(笑)。もう、一応文句いいませんわ、オイシイんで。スターバックスはやはりフード強いですねぇ、フレンチトーストもやばそうだし。もはや、コーヒー屋じゃなくてフード……ごほんっ、いえ、なんでもありません。いやー、早く作れ、日本に焙煎工場。毎回言ってますねコレ。

 本日は愛すべき我が家のジュニア。そうです、YAMAHAのFGジュニアです。普通のFGの四分の三ほどのミニサイズのギター。うーん、カワイイのですコイツ。何よりもまず見た目が。ちっちゃいのに完全にFG。むはー、いいです。

 音も独特で面白い。やっぱりミニギターなんで、木のたっぷりとしたふくよかな鳴りとかは到底期待できないし、そういうもんじゃないんですが―でもテイラーのミニはいい音してますよね、きちんとたっぷり木の音。けど、高いし―コレはコレで弾くといけるんです。

 微かな木の鳴りに、ヤマハ全開のギラギラした音。そして、どこかチープ(笑)。ウクレレほどではありませんが、和み系ですね。それでも、そこらで売ってる一体何の木使ってんだ? プラスチックじゃないの? みたいなギターや―いえ、プラスチックやカーボンファイバーでもきちんと作れば、それなりの音になりますが。オベーションとかのハイクラスはなかなかですしね……―逆にビビッてしまうほどに安いミニギターとかとは、比べ物になりません。きちんと、ギターしてます。つーか、FGしてます。

 ただ、このギターはギターに相当慣れてから、買いましょう。たとえ女の子でも子どもでも、コレを初ギターにしてはいけません。というのも、指板のピッチが狭すぎる。実際にまともなサイズのギターでは、こんな狭いわけじゃないので、コレで初めに弾きなれてしまうと後に苦労します、マジで。……どうしても初めはミニサイズを弾きたい場合、子どもとかですね、そういう時は高くてもテイラーか、もっと頑張ってタコマのパブースにしましょう。それなら大丈夫。パブース欲しいな、今でも。何年か前に一時流行りましたが、見た目が最高。それにタコマは良いギターですしね、信頼できます。

Dsc01074 赤ラベルです。うちにはヤマハのほとんどのラベルが揃っています。赤もグリーンもブラックも、オレンジもアイボリーも復刻の赤も。ライトグリーンは一昨年に買える状況にありましたが、止めました。だって、弾けないギターに5万も6万も出せない。ライトグリーンはFGのクセに表が単板なので、現存しているものはほとんどがブリッジ近くが浮き上がってしまっています。たとえそうなっていなくとも、弾いていくと絶対にそうなってしまうんで……。そんなのはいらない。コレクションなわけじゃないし、ギターはやっぱり弾いてあげないと。

 このジュニアは、気分転換や、細く固い高めの音が欲しいときに使います。あとはすんごい気楽に弾きたいとき(笑)。いいヤツですよ、ホント。贅沢を言えば、せめて裏板やネックはマホガニーが良かったとか、ヘッドにヤマハ独特の、三角の調整ロッド隠しのエンブレム欲しいな、とかありますけれど……そこまで望むのはヤボですかね。

 あー、新しいギターがほんと欲しいです。ちょっとねぇ、いいギター。ギブソンは鳴りとして無しの方向なので論外。やっぱ狙いはカオルギター。次点として王様マーティン。続いて異色系でもベーシックなタコマ。カオルならマホガニーものでアナマキが使っているタイプ。マーティンなら迷わずD-28、出来ればオールド。最も好きな年代は50年代後半。タコマなら表がシダーがいいですね。……てか全部キャラ違うから全部欲しいな、ムリだけど。

 んではこれほど。むー、フレンチトースト食べたい。最近はドーナッツにはまっていたのですが、ここにきてフレンチトーストブーム到来。ウマイですよね、フレンチトースト。子どもの頃から大好きです。スターバックスのは美味しそうなんで、まずは食べてみないと。もしダメなら、自分でやるしかないですね。

 本日のカップ:タンザニア/ブラックバーン農園/コーヒー。さわやかな酸味、後味にふわっと甘さが香る、とても優秀な豆です。ここのも毎回オイシイので、何処の豆にしようか迷うときはココのを買うのが多いです、サンタカタリーナの次に。でも先日のコロンビア、オズワルド農園モノの方が最近の好み。     circus

 

|

« 我慢か素直か | トップページ | 月の兎 »

「music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/1654319

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のコドモ:

« 我慢か素直か | トップページ | 月の兎 »