« 初期ジュニア | トップページ | ウォームツール »

2006年5月11日 (木)

フルアプリコット

Dsc01103 ソニーエリクソンからやる気に溢れたケータイ、SO902iWP+が発表され、ソニーも売れる方法を実践してきたかといった具合ですが……。なんせ防水ですからね、ありがたいことです。AUではカシオのがあったわけですが、ドコモではまともな防水モノは無かったですからね。ただ、カメラが130万画素に逆戻り。……まぁ致し方ないこととは思いますが。見た目は若干アレですが、ブラックが出ますし、いいかもしれません、発売されたら今度こそ替えるかも。

 本日は甘モノ。うーん、どうにもおいしいジャムでした。サン・ダルフォーのアプリコットジャム。砂糖とか、保存料的なモノは一切使っていないナチュラルなジャムですが、思いのほか美味しくてビックリしました。

 たぶんね、結構ベタなジャムなんでしょうが、食べたこと無かったわけです、はい。んで初食べをしたら、「このジャム、なかなかいいでないか!」と。なんというか、全開です。いえ何がって、フルーツが。

 アプリコットなんで、杏子です。去年の僕の中でのアンズブーム以来、すっかり好きなモノとして定着したアンズですが、やっぱり好き。甘みとちょっとした酸味が、グッとくるバランスなんですよね。そんなおいしいアンズが完璧に楽しめる、さらには凝縮して楽しめる。

 砂糖を使ってないのに、すごく良い甘さが出ています。アンズもそれなりに悪くないのを使ってるんでしょうねぇ……感謝。この分だと、他のジャムも期待できそうです。カシスとか良さそうですね。値段もそんなに高くないので、これからしばらくは定番のジャムとなってくれそう。

 ジャムって色んな風に楽しめるから好きです。そのままちょびちょび食べてもイケルし、紅茶と共にや入れてもいいし、クラッカーやスコーンなどには当然のように合うし、あえてチョコレートとかと食べるのもオイシイ。何気に万能選手ですよ。ま、もちろんフルーツの味がきちんとして、合成的な感じの味がしないことが重要ではありますけれど。

 最近、やっぱり疲れモード。なんかね、いろいろ大変なのです。信頼とか信用とか尊敬とか、人のそういう感情っていいよなぁと思いつつ、自分のそれを失うときはツライもんだなぁと思ったり、センチメンタル。むぅ、僕ってまだまだ弱いですねぇ。とりあえず楽しいこと考えよ、ペシミスティックは僕らしくない。

 本日のカップ:イングリッシュ・アールグレイ/マリアージュ・フレール/紅茶。昨日のアールグレイとはまた異なり、中国茶が混じっているぶん、どことなくジャスミンティーっぽい。結構、量を飲めますコレ。なんか食後とかに良いです。僕は相変わらず夜に飲んでいるけれど。     circus

 

|

« 初期ジュニア | トップページ | ウォームツール »

「food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/1766523

この記事へのトラックバック一覧です: フルアプリコット:

« 初期ジュニア | トップページ | ウォームツール »