« 星連ストーリー | トップページ | 透け感・ふんわり感・好感 »

2006年6月 2日 (金)

ざっくりピンク・DIGAWEL PINK

Dsc01227 お腹が痛くてキュウキュウです。さらには眠たくてムニムニです。最終的には夜なのでユラユラです。……なんのこっちゃ。

 さーて、もうお分かりの方もいるでしょうが、僕は昨日、結局デニムは買いに行かずに、祐天寺へレッツゴーしました。そうですね、目的は完全にDIGAWELさんです。一にも二にも。……新しいオリジナルを求めて。

 と、いうわけで早速手にしたのは、前回保留の状態に留めたリバースウィーブ、ピンク。もちろん、お買い上げです。これねぇ、早々に今日着てみたんですけれど……すんごい具合いいです、ホントに。たまらなく、ラブです。

 サイズは大きめにざっくりとしたLを購入。肩とか身幅からいくと、ジャストはMなのですがあえてLに。なぜかというと、あんまりピッタリ着たくないからです。ピッタリ着てしまうと、僕のようなちょっと腕が太かったり、肩が広くはなくても張っていたりする人では、本物のスポーツっぽくなってしまうのです。それは避けたかった。……それに全体的にブカっとした感じが心地良いし、楽だったので。結果としては、良かったと思います。ちょっと生地があまり気味で、ポッコリする部分もありますが、逆に可愛かったり、生地が揺れる雰囲気も好きだったり。

Dsc01233_1 なんたって良いのが、色と着心地。色はキレイなピンクですが、洗うたびに少しずつ褪せ、古着っぽくなるそう。楽しみですね、ガンガン着て洗ってあげようと思います。そして着心地は脇リブが巧く効いているからか、最高。ふわっと、ざくっと。……伝わらないな(笑)。生地がスウェット地でなく、厚めの天竺地なのも一役かっています。軽いし、もさっとしない。良い形が出ます。

 画像は裾に入っている「ANSWER」の刺繍。ま、シンプルなワンポイントですな。リブも映っていますが、裾リブは長めに取られています。このリブも、洗うたびに硬くなっていき、ストンと落ちていくとのコト。今はまだ、結構テンションがかかっています。早く洗ってあげたい。

Dsc01234 ところで、「リバースウィーブ」ってなんのこっちゃ?って人のために解説。元はチャンピオンが開発したスウェットのひとつです。リバース=逆、ウィーブ=編み、です。つまり逆編み。ボディを見れば分かるのですが、普通のスウェットは編み目が縦に流れます。それを横にしているんですよね。

 なんでかというと、昔のスウェットというのは、当時では防縮加工とかも出来ないし、編み目の流れにすんごい縦に縮んだモノなのです。スポーツ用として開発されたスウェットなのに、着て洗うと短丈に縮んでしまう。そんな欠点があったのです。……それを解決したのがリバースウィーブ。編み目を横にしてしまうことにより、縦への縮みをほぼ解消―綿なので、それでも少しは縮みますが―したのです。けれど、それじゃ逆に横に縮むじゃねえか? と思った方、ナイスな判断です。んで、そのためにリブがあるんですね、リブが。横のキツさなら、伸び縮みするリブさえつけてしまえば、全然大丈夫。むしろピッタリして動きやすくなるってわけです。……だから脇下の横にリブがあるんです。裾にも袖にも。結果、リバースウィーブは大活躍の大人気。

 つまりは、横編みでリブが付いているのがリバースウィーブ。そんなわけですが、もちろんコレはしっかり横編み。既に洗いは少しかかって、乾燥機にかけてあるそうなので、ここからの縮みはほぼないらしく。幅も今の状態で安定でしょうかね……。

 それにしても、良いのです。黒も欲しくなってきました。コレは正直、DIGAWELさんで定番にして頂きたいですね。黒もそうですが、ピンクにしてもサイズ感が違うMも、いずれは欲しいですし……。どうぞ、お願いします、DIGAWELさん(笑)。僕のために、そしてリバースウィーブファンのために、定期的に作ってあげてください。なんて、僕の自分勝手のお願いです。

 んでは。DIGAWELさんでは、またもイロイロ魅力的でした。石鹸とかキャンドルとか……他の服も。なんで、コレ一着で終わるわけがありません。お楽しみはまた後日。これがまた、良いんだ。あ、もちろん接客も良好。今回は奥様にも会いました。ほのぼのしてて、店の雰囲気にすごく合っていましたね。

 本日のカップ:ワンタンスープ。ワンタンっておいしいですよねぇ、すごく好きです。ツルツルで、ちょっとモチモチで。あんま食べ過ぎると、太るかもしれませんな。食べすぎ注意。     circus

|

« 星連ストーリー | トップページ | 透け感・ふんわり感・好感 »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

DIGAWELさんのリバースウィーブを購入されたんですね。
薄いピンク、すごくいい色ですね。
僕も気になってた逸品です。
まだ残ってますかね?
来週末、恵比寿に所用があるので立ち寄ろうかなと考えています。

素敵なBlogなので、リンクさせてもらいました。
よろしくお願いします。

投稿: nico | 2006年6月 3日 (土) 22時14分

>nicoさん
リバースウィーブは結構人気みたいで、売れ行きが良いそうです。とはいえ、まだそれなりに残ってはいましたので、大丈夫かなとは思いますが……サイズによるかもしれません。
ピンクがキレイですけれど、黒もおススメです!

リンク、ありがとうございます。僕のほうからも相互させていただきますー。ちょくちょく見させていただきます、趣好も近そうですね。

投稿: circus | 2006年6月 3日 (土) 23時29分

リンク、ありがとうございます。
黒もありましたね。
今度行った際、たくさん試着させてもらおうと思います。

スウェットのジャストサイズは、僕も苦手です。
ちょっとゆったりめが心地良いかも。
それでは、また。

投稿: nico | 2006年6月 6日 (火) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/2044575

この記事へのトラックバック一覧です: ざっくりピンク・DIGAWEL PINK:

« 星連ストーリー | トップページ | 透け感・ふんわり感・好感 »