« ナイロンぽこぽこ | トップページ | うだうだもやもや »

2006年6月16日 (金)

辛くって、酸っぱくって

Dsc01325 セルビアは決して弱くもないし、ヘタでもないと思います、やはり。むしろ強いし、巧い。けれど……あのアルゼンチンの強さと勢いはなんでしょうか? 異常です、異常、おかしいです。まだまだ全力、フルメンツではない面があるのに、あの状態。はぁー、セルビアがマジでかわいそうです。アルゼンチン、オランダ、コートジボワールなんて、鬼です。それはコートジボワールにとっても一緒でしょうが……どちらも他の組なら絶対に上行ってるはずです。てなわけで、なんだかんだでサッカー見まくりな、僕です。

 さてそんな夜、眠たい目を一気に覚まし、現実に引き戻してくれる脅威の食べ物に、新しいのが出てました。「暴君ハバネロ―メキシコ荒野編」ですって、緑ですって、サボテンですって。こんなの出てたなんて、まるっきり知りませんでした、勿体無い。

 元来、暴君ハバネロ自体、「かれーよ、くえねーよ」なんていいつつ、ポリポリかじっているのが好きだったりしたんですが、実は思うところがありました。「コレ、もうちょい酸味があってもいいんじゃないですかね?」ってコト。そしたら、こんなのあるんですから、そりゃ買います、食べます。謳い文句は「ウマ辛すっぱい」だそうで、欲張りすぎです(笑)。

 肝心な味はといいますと、結局カライです、マジで。ほんで、口に入れた瞬間にほんのり酸っぱさが効いてきます、後味にも。そして暴君ハバネロ的に、やっぱり甘み系のうま味もあります。でもね……やっぱカライってば、痛いってば。酸っぱいので紛れる分、まだマシですけれど。そして、緑色な分、若干見た目は良くないです。

 そんなこと言いつつ、結果ポリポリ食べてます。一口ごとに、ふぁー! とか、叫んだりしながら。僕的には、どうやらコチラの緑のほうが好きみたいです。是非、お試しを。……昔流行ったカラムーチョとかも、僕はすっぱムーチョのほうが好きだったりしたので、辛すっぱいってのはツボなのかも知れません。タイ料理好きだし。

 んでは今日はさっぱりと。いえね、興奮冷めやらぬアルゼンチンですよ。いや、ホント、ヤバイ。メッシ、おめでとうございます。最年少にして、初アシストに初得点。こりゃ、勢いさえ途切れなければ優勝いっちゃうかもしれません。ツボにはまれば、ブラジルより強いかも。……あ、それはブラジルとかフランス、チェコとかも一緒か、ツボにはまれば馬鹿みたいに強い。つーか、サッカーとか詳しくなくても面白いですよね、世界は。外国の人が、サッカー好きなのが分かります。だって、キレイすぎるし、ステキすぎます。あくまで、世界は。

 本日のカップ:コスタリカ/ララグーナ農園/コーヒー。この豆は優秀すぎます。ララグーナってすごいですねと、ひたすら感心。コスタリカ的な微かな渋みを、総て美味しさにしてくれている気がします。うん、すごい。     circus

|

« ナイロンぽこぽこ | トップページ | うだうだもやもや »

「food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/2251364

この記事へのトラックバック一覧です: 辛くって、酸っぱくって:

« ナイロンぽこぽこ | トップページ | うだうだもやもや »