« アフリカの風 | トップページ | 早とちり »

2006年7月10日 (月)

LEDバルーン

Dsc01423 どうやら明日あたりから2日間ほど、ココログがメンテナンス作業に入るそうで、ブログの閲覧は出来ても更新などが出来ない状態に陥るそうです。……なんか自分の責任ではないにせよ、せっかく毎日更新をモットーにしているのに萎えてしまいますねぇ。ここんとこ、来訪者数もようやく壁をまたひとつ越えた感があったのですが……更新が途切れるとまた壁に逆戻りしそうですなぁ。ということなので、明日、あさってと更新が途切れます。いや、仕方ないっちゃ仕方ないんですけれど。13日の14時にメンテが終わるそうなので、13日の夜から復帰ですが、どうぞ見てやってください。

 本日はちと変わった雑貨を。共栄というところが出している「バルーンランプ」。この前、いわゆるミュージアムショップ的なところで買いました。……なんだか、面白いんですよ、コレ。

 画像の状態で見ると、一体何のオモチャなんだと思われそうですが、コレが結構しっかりしたランプになるのです。風船が膨らんで、風船越しにLEDの光が突き抜けてくるわけです。そのおかげで光も幾分、温かみのある柔らかい質の光に変わり、かつガラスとかではないので、それなりに振り回したりしたりも出来る、やりたい放題です。

Balloon 要するに、こういう感じになるわけです。ね、なんだかLEDのクセに情緒溢れるというか、提灯チックになるのです。しかも形も流線型でかわいい。

 一応推奨としては、アウトドアとかでコレを振り回しながら使ったり―実際、風船だから軽いので、アウトドアにはヘタなランプより役立ちそうです、安全だし―、幾つもコレをつなげて、モコモコとしたシャンデリア感覚で遊んでくださいってことらしいです。……推奨のやり方はともかくとして、やはりイロイロ便利そうなのは確かです。

 やっぱり個人的には夜に外で使うのが最適かな、と。夏だしお盆近いし、墓参りとか夜に行っちまうか……、なんてアグレッシブなお方には、もってこいでしょう。そうでなくても、やっぱりキャンプとかにはスゴイ使えます。持ち運びのときはしぼんで小さいし、ジャマになりません。

 ちなみに、電池はコイン式のリチウム電池をふたつ使用します。それで100時間ちょいくらいランプがつくそうです。ま、その辺の電池のもちは多少妥協ですかね。んでも、十分実用範囲内です。

 あと、どうやって膨らますのか疑問の方もおられるでしょうが、これがまた工夫されていまして。ライトの棒状の部分を風船に奥まで差込み、その風船の口に近い、棒状の穴の開いている部分辺りをつまんで引っ張り、空気口に軽くぷぅーとやってあげるだけ。楽なモンです。

 割れた時のビックリ加減はイマイチ想像つきませんが、それだけはドリフに任せて避けておきたいところです。たぶん、頻繁には使わないだろうけど(笑)。

 こういう感じで、強制更新ストップ前の記事を終了へ。いやー、更新できないのはちょっと不満ですよー、ココログさん。FC2とかに乗り換えちゃうぞ、なんて。あー、美術館行きてぇ。……関係ないですね。

 本日のカップ:今日はさしてコーヒーも紅茶も煎茶も淹れる気にならず、お味噌汁をちびちび。味噌汁ってやつぁ、日本の心です。豆腐が素晴らしい。出汁はカツオ多め、昆布少々が好きです。時にはにぼしも。またちょっと頂こう。     circus

|

« アフリカの風 | トップページ | 早とちり »

「zakka」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/2598938

この記事へのトラックバック一覧です: LEDバルーン:

« アフリカの風 | トップページ | 早とちり »