« 無添加の強み | トップページ | アイデアブック »

2006年7月25日 (火)

第二の巡り合わせ

Dsc01511 ひとつ迷っていることがあります。ポップでいくか、シックにいくか。面白くいくか、真面目にいくか。どれも良い選択肢なので、難しい。って、なんのことか意味不明ですよね(笑)。

 今日は長時間歩きのお出かけ。祐天寺、代官山、青山、原宿、池袋……歩きまくりです。祐天寺から原宿まではそれぞれ歩きの移動ですし。でも、楽しかったです。イロイロ話はあるのですが、今日はとりあえずモノ一発。

 そして画像はトップの収穫となりましたリングくん。DIGAWELさんにて、予定通り購入です。いやー、今日は珍しく兄とお店に行ったのですが、なんとなく恥ずかしい気持ち。んでも、相変わらずの雰囲気で楽しく過ごさせていただきました。……どう考えても、僕にとって素晴らしくシックリくるお店です。もはや、ライフスタイルの一部と化している気がします。ありがたい限り。兄も、感心していました。

 さーて、ではリングなのですけれど、コレがまたグッときます。素材はスターリングシルバーにダイアモンド。シンプルなデザインに、バネ部のアクセントがポイントです。ダイアはクリアかブラックの2色。サイズは9,13,17です。うーん、早速付けているのですが、すこぶる良好。

 僕が選んだのはブラックダイア。クリアも良かったのですが、石に渋味が欲しかったのと、兄の強いススメによりブラックで決定。……くはー、良い。シルバーとの対比された色合いが、なんともシブイです。これでまたシルバーがくすんでいくと、より味わい深い対比になること間違い無しです。

 サイズは9。一番小さいサイズです。目安としては、17は男性、13は細め男性や細めの指と女性、9は確実に女性向けといったサイズ。んで、なぜ僕が9なのかと言いますと……僕がつけるのは小指だからです。左手の小指にリングを探していたわけなのです、だもんで最小の9。それでもほんの少しの余裕はある感じです、ポンと抜けたりはしませんが。

 僕の右手の人差し指には、常にニーシングのアバカスが付いています、常に。だもんで、それとケンカせず、かつ主張はしてくれるリングを求めていたのです。……まさに、その理想にピッタリ。今はまだ、シルバーがピカピカなので、多少アバカスのマットスチールと輝きの差が顕著ですが……時が経ったときにたぶん、すごく相性が良いはず。これはもう、アバカスに続く第二の出会い。

 正直、アクセサリーが大好きとかいう類の人間ではありません。でも、気に入ったモノはどうしても付けたくなる。そして、ずっと付けていたくなるんですよね、極端(笑)。巡り合わせが総てです。アクセサリーに関しては、リサーチを入念にいれたり血眼なんてこともしないので。突然の出会いで、一気にボルテージが上がります。とはいえ、ボルテージが上がったらソレについてリサーチするわけですけれど。

 このリングはごくごく控えめに言って、もの凄いおススメです。価格も良心的ですしね。重ね付けなんかもカワイイと思います。気になる方は是非、足を運んでみてくださいね。百聞は一見に如かずです。

 この他にも今回のお出かけでは収穫がたっぷり。モノだけでなく、新しくなかなか魅かれるショップにも出会いました。そこでも欲しいものがチラホラ。うーん、いくらお金があっても足りない(笑)。そこについても、いずれ記事に出来たらな、と思っております、はい。

 ではこのくらいに。今現在、欲しいクツが幾つかあります。一つは結構なお値段がするので、まだまだ先の話。一つはもの凄い履き心地が確定している、グレーのスニーカー。一つはきっと使い回しが効く便利スニーカー。グレーが最有力候補ですが、まだまだ揺れそうです。何かおススメのクツがあったら、是非一報。……特にグレーですね。

 本日のカップ:グァテマラ/月光茶房。青山の月光茶房にて、グァテマラを飲みました。うーん、あの辺り界隈では、間違いなくトップクラスにまともで美味しいコーヒーだとは思いますが……はい。自分で淹れたグァテマラは、全く負けておりません。というか、ゴニョゴニョ。別に頼んだ、モカがとても美味しかったです。アレはかなり上質で、強いコーヒーでした。ま、どっちも普通に満足ってことですが。     circus

|

« 無添加の強み | トップページ | アイデアブック »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

例の指輪ですね。
僕も4つとも試してみました。
違和感ないなと思いつつ、
指輪を付けたことがないので保留中です。
かわいいですね、やはり。
迷います。

投稿: nico | 2006年7月31日 (月) 00時22分

>nicoさん
指輪って、グイっと魅かれたモノをつけてしまえば、気分も良いしジャマな感じはしないですよー。ぜひとも。
僕はブラックにしましたが、クリアもかなりキてます。僕は目的が小指でなかったら、クリアにしたかもしれません。

ブログ、早い復帰を期待しております。

投稿: circus | 2006年7月31日 (月) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/2801872

この記事へのトラックバック一覧です: 第二の巡り合わせ:

« 無添加の強み | トップページ | アイデアブック »