« ジョイ・ポップ | トップページ | 猛暑巡り »

2006年7月13日 (木)

世にも不思議な感覚

Dsc01434 今日はとある会社の説明会へ行ってきました。本気で、頑張ってみたりしています。それにしても暑かった。スーツ姿のサラリーマン達に、敬意を表します。でも、だらしなく崩れているのはいただけません。……崩れるくらいなら、始めから少しでも涼しくなる格好の努力をして欲しいですね、なんて。

 本日は久しぶりのお菓子さん。なんだかビビっと来て買ってみました、食べてみました、の長命堂飴舗の飴もなか。もなかの中身が、餡子じゃなくって水飴になっております。なんともその見本のもなかと飴のコントラストと、なにぶん水飴好きとあってグイグイ惹かれてしまいました。……飴もなか、ネーミングも素晴らしいですね、直球で。

 んで肝心な味なんですけれど……すこぶる面白いです(笑)。水飴がベローンってきます、ベローンと。あんまり甘すぎない水飴を使っているので、ふっと甘くて、ぐっと残って、ゆるゆると溶けます。見た目や名前の響きとはウラハラに、さっぱり味でした。しつこくなくて好感です。

 あんまり強い甘みが得意でない人とかのお茶受けには、最大限に適していると思います。若干水飴なので、口に残ってしまう部分も出てきますが、それをお茶で巧く溶かしてあげると、なお一層美味しい気がします。水飴好きには、言わずもがないけますね。

 なにより面白いのは、食感です。もなかがサクッときたかと思いきや、そのころには既に水飴層に到着していて、ムニムニします。あんまり感じたことの無い食感かもしれません。……強いて近いものをあげるならば……えーと、ごめんなさい、無いです。

 謳い文句が「全国唯一の珍菓」というだけに、確かに変わっているわけです。いやー、珍菓って、そんなのほとんど聞いたことないですからね(笑)。でも、食べると結構オーソドックス感というか、オーセンティックな感覚もなきにしもあらずなので、是非試してもらいたいお菓子です。……水飴って最高ですね。

 それではこの辺りで。心の矛先が、いろんなところにフラフラ向いてしまっている感があります。コレをやりたいやら、アレを済ませたいやら、ドレをこなしたいやら。でも、コレは僕が結構調子の良い証拠です。こんな風に、いろんな方面に駆り立てられるときが、一番楽しい。……そのぶん、疲れますけれど。

 本日のカップ:ブラジル(フレンチ)/マカウバデシーマ農園/コーヒー。フレンチの豆はやはり好きです。一番はフルシティですが、フレンチのガツンとくる濃さというか、香ばしさ。ハマる人は、ハマります。きっと、苦手な人はずぅっと苦手な気もします。     circus

 

|

« ジョイ・ポップ | トップページ | 猛暑巡り »

「food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/2642113

この記事へのトラックバック一覧です: 世にも不思議な感覚:

« ジョイ・ポップ | トップページ | 猛暑巡り »