« 夏満天 | トップページ | 第二の巡り合わせ »

2006年7月24日 (月)

無添加の強み

Dsc01506 人差し指にニーシングのアバカスを付けているわけなんですけれど、時々指が痛くなります。サイズが合ってないとかではなくて、どうやら皮膚が弱いから、なんだかすっごく軽い火傷をしたみたいな感じになってしまいます、ごくたまに。今日は、久しぶりにソレがきました。ま、ずぅっと付けっぱなしなのが悪いのでしょうけれど。……でも、ついつい好きなものは付けっぱなしにしちゃいます。

 本日はまたもフード。最近、フード絡み続きですね(笑)。いいんです、美味しいんだから。ってことでこのブログでも定期的に記事になる、ポテトチップス編。コレがまた、凄いんです。

 深川油脂工業ってとこが作っているみたいですが……素晴らしいのです。無添加で「こめ油」を使用し、天然塩で仕上げた一品。いやー、コンビニで手軽に買えてしまうのが不思議なほどです。ま、見た目はさっぱりで飾りっ気ないので、「普通じゃん」って思いそうですけれど。

 何がすごいって、食後感です。本当にポテトチップスを食べたのか、と疑うほどにサッパリしています。だもんで、当然ながら胸焼けが全然起こらない。このポテトチップスは唯一、深夜でもイけます、僕。たぶん、「こめ油」ってのがポイントで、その油のキレが良いからなのでしょうが……なかなか無い感覚ですよ。

 高いポテトチップスとかは、オリーブオイルで揚げたりしてますが、そんなのよりももっともっとしつこくない。けれど、コクのような味はしっかりある。いや、たまらんですよ、マジで。コレを発見してからというもの、高いポテトチップスなどには目もくれず、コレ一直線。……スターバックスか、コレか、じゃがポックルか、って話です。

 「市販の安いポテトチップスは、油がちょっと……」と言う方、是非、だまされたと思って食べてみて欲しいですね。きっと、これならパリパリ食べれちゃうはずです。塩味も薄めなので、体に比較的優しいですし。ちなみに僕は、おなじみナチュラルローソンで購入。

 見た目が派手じゃないし、売る気マンマンって具合でもないし、ガツガツしてる雰囲気のないポテトチップスですが、素晴らしいです。なんか、職人みたいな。地味にいい仕事してます、というか。んね。

 ではこのあたりで。九州は雨でスゴイことになってますし、明日からは関東にも雨が来るようですが、僕は出かけます。負けません、雨には。というか、最近僕が出かける日は雨ばっかりです。昔は、無類の晴れ男だったんですけれどねぇ……。

 本日のカップ:プレーンヨーグルト。定期的に食べたくなりますね。あ、ちなみに今日紹介したポテトチップスに、ナチュラルな甘くないヨーグルトをつけると、コレがまたバカウマです。好みは分かれそうですが、はまる人はガッツリはまります。ヨーグルトって結構、いろんなモノに合いますよね。     circus

|

« 夏満天 | トップページ | 第二の巡り合わせ »

「food」カテゴリの記事

コメント

いや~イモ菓子ネタ強いですね、、、早速明日にも探してみます、ポテチ好きにはたまらん情報で助かりますヮ笑。じゃがビーもすっかり飽きちゃったんでね~。

投稿: you | 2006年7月25日 (火) 00時21分

>youさん
イモには目がありません(笑)。
いやー、機会あらば是非食べてみて下さい。安いくせに、なかなかやるヤツなんで。

そうですよね、一つを食べ続けるだけでなく、イロイロ食べたほうが飽きが訪れなくて新鮮です。僕も逆にじゃがビーを狙ってみます。

投稿: circus | 2006年7月25日 (火) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/2788365

この記事へのトラックバック一覧です: 無添加の強み:

« 夏満天 | トップページ | 第二の巡り合わせ »