« モザイク | トップページ | からくれない »

2006年8月28日 (月)

タイムマシン

Dsc01652 最近、休みとかになっても、イマイチきちんとお出かけをする気になりません。近場で済ませてしまう日々が続きます。おそらくあと一週間ほどで、その雰囲気も一掃されるのですが……ね。そういえばIKEAにいい加減行かないとなぁ……うん。

 ということですが、しっかりチェックは欠かしません。今日は文化出版社デーです。装苑にハイファッション。もう装苑はしっかり根付きましたね、毎月に。この調子じゃ、購読雑誌が増えるばかりです(笑)。

 さて装苑なのですが、とっても懐かしい具合です。原宿、青山ですって、かつての。いやー、懐かしいですね、裏原。だっていきなり大川ひとみさんですから……あいやーって感じです。僕は一応ギリギリで裏原の全盛期を知っている世代なのです、はい。

 とはいえ、ど真ん中ではないのも事実。ど真ん中の頃ってのは、僕はほんの中一とかでしたから。流石に中学生では憧れたり、情報を集めたり、見ることは出来ても、そうそう買うことが出来ないわけです。……でもあの頃の原宿は異常でしたよね、空気感が。今とは、やはり違う気がします。今はなんか、ちょっとよくわからないですよ、あのノリ。なんか違うだろみたいな。……ま、人によりけりでしょうが。

 ヘッドポーターが出来たころ、ミルクボーイに魅力を感じたころ、レディメイドに行列が出来ていたころ、バウンティーハンターが激混みだったころ、トランスポートやスティルシークエンスに惹かれていたころ、タップスが40%だったころ、エイプがまだ小さかったころ、アンダーカバーを東京コレクションで見ていたころ……うんうん、イロイロ時代の流れはあれど、すごい懐かしいです。あの頃に大学生とかだったら、間違いなくハマっていたでしょうね。いや、まぁ中学生でもある程度ウダウダやってたわけなんですけれど。

 その後に僕が高校生になったあたりから、原宿に少し変化があったと思います。なんというか、つまらなくなりました。何処を見渡しても、似たようなスタンスばっかり。その頃から、明らかに原宿に行くペースが下がりましたね……。

 ま、昔話は置いておいて、ともかく装苑は結構面白いです。原宿うんぬんだけでなくて、スタイリングとかもすごく好きです。ファンタジーがそこにはあるし、そこから垣間見えるリアリティが心地良い。やっぱり、良い雑誌ですね。……ところで初めのほうに載っているsuzuki takayukiの服はどうしても素晴らしいです。もう、僕の心に突き刺さりまくります、見るたびに。うーん、きてるな。それにUK JACK OKは非常に楽しみになってきました。マッキントッシュのコートはいつ見ても良い。それの裏地がユニオンジャックですからねー……むむむ。

 てなわけで、実はまだハイファッションは読んでいません(笑)。装苑に付きっきりになってしまいました。これから熟読いたします。目次を見る限り、やはり装苑と被っている記事もありそうですが、それはそれ、コレはコレ。同じ文化出版局が、違う雑誌で、同じ企画とかをどのように変化させて捉え打ち出すのかが、また楽しいわけです。……オタク的発想。

 ではこの辺で。欲しいCDが2つほどあります。近いうちに買ってしまいたいです。丁度良いことにタワレコのポイントも貯まってますし。2つとも女性です。ソロです。名前だけの芸名です。早く、聞きたい。

 本日のカップ:フリースタイル。これって、さして運動していないのに飲んでいていいのか、多少不安にはなるんですけれど―かつてのアクエリアスのように―、なんだかんだ美味しいんで飲んでます。運動した後なら、もっと美味しいんでしょうね、やはり。     circus

|

« モザイク | トップページ | からくれない »

「book」カテゴリの記事

「fashion」カテゴリの記事

コメント

確かに裏原全盛期の頃は異常でしたね。
商品も置いてないのに開店前には長蛇の列。
ゲリラ的に発売される商品はバイヤーに買われオークションへ。
気に入った服を選ぶとか、楽しく買い物するとかって感じでは
無かったですね。今も裏原じゃなくても、その傾向は結構残ってますけどね(笑)

投稿: Diamond_Dog | 2006年8月29日 (火) 20時24分

>Diamond_Dogさん
凄かったですよね、面白いくらいに。
確かに今でも残ってますね、裏原とは別の場所でも。
ただ、なんというか裏原周辺の雰囲気が、あまり良くない感じになっちゃったと思うんですよねー、どうにも。
「強さとか信念とかが無いのに、ワルノリだけしちゃってます」みたいなブランドばっかりで。いや、中にはそうじゃないトコロもそりゃあると思うんですが……割合的に。
あくまで主観です(笑)、はい。

投稿: circus | 2006年8月29日 (火) 23時56分

お久しぶりです。
あまり装苑について触れてませんが、TBさせていただきました。
UKのマッキンコート。いいですねぇ、実物見てみたいです。
行かれましたらぜひ記事に。

投稿: juverazio | 2006年8月30日 (水) 23時45分

>juverazioさん
どうもですー。
マッキントッシュはどうやら、コレットの裏地で更にプリントしてあるらしいです。くぁー、欲しいけど高いっす。
とりあえずは、初日にアタックしようと思っています。何を買うか、買えるのかは未定で……。
写真やバーバリーのトレンチとかも、目の保養として見たいですし(笑)。

投稿: circus | 2006年8月31日 (木) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/3239975

この記事へのトラックバック一覧です: タイムマシン:

» UK JACK OK! [STYLE OF THE R25]
一ヶ月をきって露出度が更に高くなってきましたUK JACK。 個人的には裏地がユニオンジャックなマッキントッシュのコートのが欲しい。 何年か前に、水色マッキン買おうかと思ってた時、 上司に着てる人がいて、 「お前も一着くらい持っててもいいんじゃない。全然使えないコートだけど・・・」 とか言われたんだよね。 で、結局買わずに今にいたってます。 なので今回も買わないと思います。 ↑の写真は装苑に載ってたものです。 頼まれて買ってきてぱらぱらめくったら、なかなか面白か... [続きを読む]

受信: 2006年8月30日 (水) 23時33分

« モザイク | トップページ | からくれない »