« アニバーサリー | トップページ | 白肌銀座 »

2006年8月 3日 (木)

赤と黄と白の物語

Dsc01573 今日は久々に暑かったですね。けれど、今日くらいの温度で夏が推移してくれたら、言うことなしです。腹が立つほど暑いってほどじゃありませんから。……今日はなんだか気分がすぐれた感じでした。

 えと、そんな暑い夏に、もの凄い魅力を発揮するモノってあるじゃないですか。いや、寒くても魅力的には違いないんですけれど。……ということで、うちにやってきました銀座千疋屋のフルーツ白くま。

 マンゴーとイチゴなわけですが、完璧なほどに僕好みな取り合わせです。もちろん、二日にわけて両方ともいきましたが、イチゴが美味しいですね、やはり。マンゴーはどうしても風味が良くない。マンゴーそのものの質や、冷凍になってしまうというマイナス要素もあるでしょうが、あんまりマンゴーの香りや甘みが果実の部分にしません。……そのほかのアイス部には、細かくマンゴーが入っているので香りが強いのですが。イチゴは文句なしに、実もアイス部も納得。

 白くまアイスは、そもそも大好きです。コンビニで売ってるやつでも、いろんなフルーツが乗っていて、なんたって白いアイス部が練乳かき氷ですから、もはや。まずいわけがないってことです(笑)。なんか、記事かいていたら、また食べたくなってきました。

 かき氷といえば、やはりイチゴや練乳、レモンなどは欠かせない味なんですけれど、ここんとこやたら気になるのは「きなこ黒みつ」。あれって、どう考えても美味しいはずですよね? 食べたことはモチロンなく、早めに攻略してしまいたいところです。……やろうと思えば、家でも出来るかなぁ。うん。

 白くまアイスにも、もっといろんなバリエーションを望みます。それはやはり黒みつ仕様とか。「白くまじゃねーじゃん、それじゃあ」というツッコミは完全にスルーして、是非作っていただきたい。というか、なんならもう、名称は白くまじゃなくても、どっかが作ってくれればいーです(笑)。……黒みつ仕様。

 てなことでこの辺で。学生らしい活動に、ちょっとだけ良い傾きが見えてきました。いやー、やれることを頑張らねば。今回はマジなんで。

 本日のカップ:ボレロ/マリアージュ・フレール/紅茶。コーヒーを全然買いに行けていないので、どうにもストレスです。新鮮なコーヒーを、かなりの日数飲んでいません。うーん、モチベーションはあるのですが……なかなか。     circus

|

« アニバーサリー | トップページ | 白肌銀座 »

「food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/2922258

この記事へのトラックバック一覧です: 赤と黄と白の物語:

« アニバーサリー | トップページ | 白肌銀座 »