« 細かな配慮 | トップページ | 慎重な姿勢 »

2006年8月10日 (木)

赤いリボン

Dsc01596 今日は学生らしい活動をしました。んー、暑くて大変な面もありましたが、どうにも良質な日だったように思えます。なんというか、もうとにかく意欲というか、やる気がハンパなく上がっている具合です。……でも、枠少ないんですよねぇ。

 もうね、食べ物ブログみたいだとか、言い訳とか無しです。美味しいモンは書くしかありません。この夏はなんだか異常です。美味しいモノに出会うオンパレード。……嬉しいやら、喜ばしいやら。要するに、最高ってことですよね(笑)。赤いリボンのとろとろプリン。

 北海道の岩見沢にあるお菓子屋さんなんですけれど、そこが「べつかい乳業」さんと共同開発したこちらのプリン……あまりのウマサに目を見開きました。ホントにわずかな経験ながら、これまで食べた中で一、二を争うウマサです。

 とろとろプリンってだけあって、そりゃもうとろとろなんですけれど、ポイントはそこだけにあらず。コレ、使ってる牛乳が何気にすっごい美味しいです、マジで。口に入れると、その感じが分かります。……言葉じゃ説明しきれない類ですね。

 北海道とかでは、いわゆるこの手の「ガラスに入ったとろとろ系プリン」ってのはそれなりにあったりして、テレビとかでも時たま取り上げられますが……全部こんなにクオリティ高いんですかね? もしそうなのだとしたら、北海道はやはり鬼のようなトコロです。京都と北海道は日本の食の宝庫ですね。

 プリンといえばカラメルですが、僕はこれもたまらなく好きです。最初にプリンに合わせた人は、きっともの凄いお菓子のセンスの持ち主だったに違いありません、はい。ところで、更にプリンといえば色んな種類がありますが、僕はカボチャプリンが恐ろしいほどに好きです。……だからなんだって話ですが(笑)。

 このプリンは東京で売っていない気もします―そのうち全国発送を始めるそうです―が、食べるチャンスがあれば確実に食べてみることをおススメします。目、見開きますよ。

 このくらいで。明日はちょいと精力的にお出かけしようかと目論んでいます。銀座にちょいと用を済ませ、その後はおきまりのコースを辿ります。いやー、明日は出来れば控えめな出費にしたいですね。無理でしょうが。

 本日のカップ:タンザニア/ブラックバーン農園/コーヒー。どうしようもなく素晴らしいです、コイツは。普通のキリマンジャロのイメージでは捉えられないくらいです。淹れるのもまた、一歩巧くなったのかな……きっと。     circus

|

« 細かな配慮 | トップページ | 慎重な姿勢 »

「food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/3012336

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いリボン:

« 細かな配慮 | トップページ | 慎重な姿勢 »