« 月と太陽、歌と想い、世界と僕。 | トップページ | ジャパナイズ、アメリカナイズ。 »

2006年9月27日 (水)

羽織って、変わって

Dsc01742 明日の予定は、諸所の事情により変更があり、代官山への道のりは数日後になりそうです。もしかしたら、朝あまりに調子がよければ行くかもしれませんけれど。でも、どちらにせよ一つ目標があるわけで。……ヒミツです。

 さぁて、なんでしょう、このクタクタ感。絶妙な色合わせのバランス。……juverazioさんのところで見かけ、気になってしまって止まらなかったので、京都から通販で買ってしまいました。モリカゲシャツさんのウラモリカゲシャツ「羽織りTシャツ」です。……てなわけで、juverazioさんとこにトラックバック。

 早い話が、ロンTの真ん中をぶった切って、前たてを縫い縫いしまして、ボタンをつけて羽織る感じにしてみました……ってなモノ。ついでに、袖とか前たてとかをチェック生地で切り替えしちゃおうかな、という遊びつき。

 僕が魅かれたのは、まずそのコンセプトです。羽織るTシャツ。コレは僕が昔から「どうしてないのだろう」と感じていたモノの一つでした。Tシャツだって、かぶるだけじゃなくて、ボタンつけてシャツ的にしてくれればいいのに……という願望。けれど、そんな願望はそこらのブランドさんでは、実行してくれません、だってマニアックすぎて実売は厳しい可能性がありますから(笑)。それをモリカゲシャツさんはやってくれちゃったわけです。唯一、これまでこの感じにニュアンスが近かったのは、ギャルソンオムのT地切り替えしブラウスで、それはそれで良かったのですが……これは正に理想で、かつ今の気分にピッタリでした。

 そして、クタクタ感。T地にしても、とてもクタクタなT地。それがまた良いところです。あわよくば、羽織ってカーディガンチックに化けることも可能です。カーディガンといえば、僕がリアルカーディガンを着ると、まずいことになります。あまりに、シブ過ぎて、はい。……ブログ界でもめっきり評判の、kolorのカーディガンは僕もメチャクチャ好きなんですが、そんな理由で高額投資は躊躇われていたのです。コレはその代わり……とまではいきませんが、なんとなくクタッとした雰囲気や、ボタンの妙に抜けた雰囲気が、なにやらすこぶる良好なのです。

 また、色感。グレーというのは、やはりなかなかです。しかしコレがグレー一直線では、面白くなかったはず。丁度、袖と前たての部分をベージュと茶のチェックで切り替えしてくれているおかげで、シンプルで落ち着いた中に、ささやかな子どもっぽさを感じさせてくれるので、地味になり過ぎません。……よってギリギリで僕が身に纏うことが可能なのです。

 あえて出来るだけ年配を意識してモノを着たり、買ったりすることもありますが、カーディガンだけは別世界だったわけです。それを微妙にカタチは違えど、纏えるのは幸せです。ただただ、素材は当然薄いコットンなだけに、ウールのような温かさや汎用性を期待は出来ません。んでも、逆に言えば、ガンガン着てガンガン洗えるということでもあるので、物事は前向きに捉えてみようと思います。

 ちなみに購入サイズは2。コレでホントにジャストサイズです。3で大きめにゆったり着たい、とも思ったのですが、袖があまりにダブダブしてしまいそうなのと、T地なだけにあまり大きすぎると首がだらしなくなってしまうかもしれない、と思いサイズ2で決定。まぁ、正解だったかもしれません、個人的な趣向としては。

 縫製とか、その辺の追求は避けます。というのも、巧さを言い出すとキリが無いので。ところでモリカゲさんの主役はあくまでシャツです。コレはウラの中でも色物と言えるでしょう。オーダーとかもやってるそうなんで、気が向いた方はウェブでもチェックしていただいて、遠い方は通販、近い方は実際に行って見てください。……あー、京都行きたい。ちなみに、対応は素晴らしかったです。手書きの手紙入りでしたしね。そういうちょっとした心遣いが、案外効くものです、後々に。

 そいでは。なんか、もの凄い偏った方向での創作意欲が出てしまっています。久々に、音の量産体制に入ったのかもしれません。って言っても、どれだけ個人的に素晴らしい曲が出来ようと、所詮は趣味の世界なわけですけれどね。それでも、止められないのです。時折、人に聴かせるときは、すごく楽しいですし。

 本日のカップ:アイスコーヒー。とあるアイスコーヒーなのですが、コレが上出来。詳しくは明日あたりにでも。日本でもこういう味が出れば、コーヒー文化がまた変わる気がするんですけどね。日本はまだまだコーヒー文化が弱いよなぁ、なんて感じてしまいます。あくまで嗜好品であり、日常ではないんだよなぁ、と。     circus

|

« 月と太陽、歌と想い、世界と僕。 | トップページ | ジャパナイズ、アメリカナイズ。 »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

グレーもやっぱり良さそうですねぇ、
正直2色とも買いたいくらいでした。
サイズも良さそうですね。

投稿: juverazio | 2006年9月29日 (金) 20時16分

>juverazioさん
紺と迷ったのですが、やはり僕の大好きなグレーに落ち着きました(笑)。
サイズはとりあえず、ピッタリめで。
紺を買うとしたら次は3でいくかもしれません。
やっぱり、ゆったり着たいという気持ちはあるもんで。

投稿: circus | 2006年9月30日 (土) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/3607697

この記事へのトラックバック一覧です: 羽織って、変わって:

« 月と太陽、歌と想い、世界と僕。 | トップページ | ジャパナイズ、アメリカナイズ。 »