« 海外逃亡願望 | トップページ | マロン理論 »

2006年10月28日 (土)

ハイテンション

Dsc01858 踊る大走査線シリーズの、弁護士のアレを見ていたのですが……何気に面白かったです。個人的には、連続で放送していた4つの中では一番良かったし、ついでに言うと本編を入れたとしても、かなり上位に食い込む面白さでした。……というか、メンツの雰囲気が好きってのもあるかもしれませんけれど。

 さてふた月に一度の、恒例日。えーと、装苑にハイファッションですね。もちろん、買っています。レジの人には毎度毎度、「コレ……読むんですか?」みたいな訝しげな目で見られますが、僕からすればその疑問が、不思議でなりません。だって、面白いモンは読むでしょ、そりゃ。

 実はまだ、装苑しか見ていません。けれど、今月の装苑、なんか好きなんですけど。細かく言うと、東京コレクションや物撮りの部分はもう少しあっさりとしていてもいいんじゃないか、なんて思いますが。んでも、全体でいくと、ココ何回かでは一番ステキ。

 まず心惹かれるのは、スタイリング。中には宣伝用ってのも当然あるわけですが、それさえもなかなか良かったり。ランバン、ティアラ、チェーンと続いた初めの方の特集は、素晴らしい。なんでしょ、服飾ってやっぱり綺麗だし、良いものだな、なんて思ってしまいます。……それは、自分が身につけられるかどうか、なんてのは全くもって別次元のモンダイで。

 ニューストピックでも、面白そうな話題が幾つか。ワイズがマンダリナ・ダックと組んで、すごい構築的なバッグと衣服の一体化みたいなラインを立ち上げることや、もっとグッときたのがレース工房ソルスティスの写真集記念の展示のトピック。んあー、めちゃめちゃ見たい、展示。パーティーで展示されたということですが、いいですねぇ、セレブは(笑)。……というか、写真集そのものもまず欲しいな。でもでも、やっぱり日本版とかで欲しいのが事実。だって、フランス語も英語も、頑張れば理解できるとしても、それで疲れちゃいますから。……と言いつつ、この手の写真集を見るときは、ほとんど解説なんて無視なんですけれどね、写真見て刺激を受けることを重視しちゃって。

 他にもグローブトロッターのすごく古く渋いモノが載ったページがあったり、レースペーパーってステキだよね、なんて思ったり……。なんというか基本的に、僕のテンションが上がりやすい記事が多いのです。雑誌や写真集や本で、ハイテンションになれるってのもちょっとアレな気はしますが。……でも、良い記事や写真、まして文学や美術写真なんかになると、テンションは上がって当然ですよね、ねー。

 最後のほうにデサントと文化がコラボしているプロジェクトの記事があって、大賞とかが発表されていますが、大賞の出来は正直、かなり良いと思います。Lilyですって。ペンギンさんは、マジでこの感じを行ってハイクオリティのモノが出せれば、マジで売れるんじゃないかなぁ、と思います。あなどれませんねぇ、文化学生。他にもいろんなイベントの優秀賞やらが記事にはなっているんですが、思うのは……「僕はこういうデコラティブだったり、デザインチックな洋服は、好きだけれど作る気にはならないなぁ」というコト。僕にはある種の才能があったとしても、間違いなくそういう才能ではないのだ、と感じます。もっとね、オーセンティックに生きたいですね。

 ということで、今月の装苑はとても好きです。人によっては逆に、ツマラナイと思う人もいるでしょうが……まぁ人によって、感ずるトコロってのは違いますからね。でもでも、とりあえず立ち読みでもなんでも、目を通して欲しいですな、うん。……これからハイファッションも読まなきゃ。あ、あともう一冊魅力的な雑誌があるんですよね、近いうちに買います、はい。

 ではでは。コーヒー豆を仕入れてきました。今回はブラジル、タンザニア、グァテマラ。いやー、御馴染みのトコロに頼った感じですね。んで、全部当然淹れてみたんですが……ブラジルがトップの良さ。他二つとは新鮮さのレベルが違いました。うーん、グァテマラとは今年は本当にタイミングが合わない。生豆そのものも、少し例年よりは劣るとはいえ、このタイミングのずれの連発はどうにも。……バランスが一番好きなんだけどなぁ。

 本日のカップ:ブラジル/コカリベ農協/コーヒー。コカリベのブラジルは非常に良いですね。香りのクオリティが高い。しかもタイミングよく、確実に煎りたて中の煎りたてを買えているので、それも良さの要因。このコーヒー、もっと多くの人によさを知ってもらいたい、そんな風にも思います。     circus

|

« 海外逃亡願望 | トップページ | マロン理論 »

「book」カテゴリの記事

「fashion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/3989408

この記事へのトラックバック一覧です: ハイテンション:

« 海外逃亡願望 | トップページ | マロン理論 »