« MVP | トップページ | ベーシックスパイラル »

2006年10月12日 (木)

セイレン祭り

Dsc01783 たこ焼きを、葱と大根おろしとだし汁的なモノで久々に食べたのですが、僕はソースよりもやはりこういう感じが好きかもしれません。明石焼き的というか。でも、もっと美味しいのが食べたいですねぇ……なかなかありませんもの。うーん。

 スターバックスも、このブログにおいてはなんだか欠かせない要素の一つとなっている気がしますが、そんなスターバックスジャパンは今年で10周年です。そんな記念で、全国展開している限定モノがなかなか宜しいのです。……セイレンマグにアニバーサリーマグ。

 前にも銀座で限定販売されたバッグを紹介したことがありましたが、ソレとは違い今度のは全国できちんと手に入ります、限定ではありますけれど。だもんで、ピンと来た方はまぁ近所のスターバックスへどうぞ。

 左側がセイレンマグなんですが、スターバックスのアメリカ一号店かどっかで使われているマグを、日本使用にちょっと小さくモディファイしての登場らしいです。セイレンが日本でお馴染みのカワイイタイプでなく、昔に使われていた渋いセイレンがモチーフとなっています。……んー、すっごくステキ。マグそのものも、結構分厚く作られていて、コーヒーを飲むにはなかなか良好。形も良い。……つーか、形に関してはどう考えても「ファイヤーキング」から頂きました感もありますが(笑)。欠点といえば、ちょっと容量が僕にとっては少ないコトですかね。アメリカ使用のままが良かったかもしれません。うちは一杯の単位が大きいもので。

 右側がアニバーサリーマグ。10周年を記念してのアニバーサリーブレンドの袋の柄を、金と銀を用いて描いてくれています。うーん、これまたカッコ良い。マグそのものに関しては、前者よりも薄く、かつ色もあまり良い白ではないのですが、まぁコレは柄がポイントですからね、いーんです。その分、容量も少し多いですし。……欠点としては、洗いをゴシゴシできないくらいですか。

 他にも良いマグ、タンブラーが出てます、実は。うちに来るのも時間の問題かもしれません。ダルマ柄にコーヒーシール柄。どれも正直言って、良い出来です。スターバックスって当たりハズレが本当に激しい感じですが、今回は正にどれも当たり。頑張ってますね、うん。

 コーヒー器具も幾つか出ていましたが、そちらはあまり惹かれませんね、もはや。今の淹れる方法が、基本的には素晴らしいですから。そこから変えようというつもりは、起きません。だもんで完全スルー。ただ、見た目に関してはなかなかなので、その辺で気に入った方はどうぞっていう雰囲気で。

 うちは、こんなにマグやらばっかり買ってどうするんだ、とも思いますが、仕方ありませんやね。これでも、中学生からの憧れ「ファイヤーキング」や他のヴィンテージに手を出していないだけ、自分を褒めてあげたいですし。大変ですよ、手を出しちゃうと……ねぇ。

 それでは。古着のF2ジャケットが無性に欲しいです。んで、好き勝手にいじくりたい。いじくらなくても、そもそも形は好きですしね。僕が中学生くらいの頃、やたらと流行りましたが、もうその頃くらいキレイなヤツはなかなか無いような……ってあんまり探し回ってはいないので、一概には言えませんけれども。急にまた欲しくなったもんで(笑)。

 本日のカップ:グァテマラ/極深煎り/コーヒー。チョコレートとピスタチオのコンビのケーキが、今日のお供。めちゃくちゃ相性が良くて、素晴らしかったです。うーん、グァテマラを選んで正解でしたね。それにしても、ピスタチオってやっぱり最高です。     circus

|

« MVP | トップページ | ベーシックスパイラル »

「zakka」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/3784391

この記事へのトラックバック一覧です: セイレン祭り:

« MVP | トップページ | ベーシックスパイラル »