« はやるキモチ | トップページ | ファルセット »

2006年10月22日 (日)

あと一息

Dsc01826 ついさっきまで地直しをしていたので、微妙に時間が押しております。なんたって、アイロンをかける量が多いわけですから、地味に大変でした。まだ濡れている段階でかける上に、普段のブラウスのアイロンがけとは違い、垂直方向を過剰に意識しながらかけるのですから……やっぱりこういうのは、ちゃんとした設備のある場でやるべきですね。

 本日はコチラ。うわー、なんとも薄い雰囲気のふわふわさんですねー。色はあんまり上手く撮れていませんが……ウールのストールです。ファリエロ・サルティ……だったら、どんなに素晴らしいことでしょう(笑)。もちろん、そんなわけがありません。でもでも、それなりに悪くない、無印のウールガーゼストールです。

 色はチャコールグレーとピンク。初秋の商品だっただけに、もう店頭にはほぼ並んでいなくて、ピンクを探すのに時間かかりました。でもやはりピンクの色味は意外に良くて、ヘタに高いストールより断然良い。……そして、実はあと一色追加される予定です。本来はライトグレーをお願いしていたのですが、全国完売状態ということで、急遽オフホワイト的なベージュをお願いしてあります。

 ウールの質としては、まぁサルティやジョンスメなどの一流どころを10とすると、4くらいでしょうか。ワイズとかの諸所は6~8ってところで。あくまで主観ですけれど。とはいえ、ガーゼのように薄く仕上げてあるので、手触りも良いし、軽いし、申し分ありません。

 狙っていたストール、マフラーは売り切れていたので、どうにか代用を探していたところで、ある考えが浮かび、これを購入となりました。……つまり、このチャコールグレーもピンクも、今度やってくるベージュも、「それ自体をそのまま使うことはない」ということです。良いと褒めておいて言うのもなんですが、どうしてもそのまま使うには、僕としてはツライ。色合いの魅力も、織りの魅力も、足りない。それに、初秋には十分な保温力でしょうが、冬は越せないでしょうしね。

 なんとなく分かる方もいるかもしれませんが、コレらをどうするかはまだヒミツくんです。でも確実に、面白い感じになると良い予感が漂っております。今年はそれで乗り切れるハズ。贅沢を言えば、キナリの色のちょっと厚手のマフラーが欲しいのですが……予算が組めない(笑)。ただでさえイッパイイッパイな上に、本日またメチャクチャ物欲そそられるモノを見てしまったので。なんとかして、その予算を捻出したいわけです。……うわぁー、無理です、絶対。

 このブログのもの凄い初めのほうでも書きましたが、僕はあんまりマフラーをしないクチなのです。でも気に入った場合に限り、つけます。今回もそうなるといいんだけれど。……あんまり似合いはしないんですけどね、巻き物は。去年はワイズとアジアンさんが頑張ってくれて、随分つけましたが。

 それでは。不安になることが多くても、その反対にやたらと楽観的な自分がいます。なんでしょう。たぶん表向きは超ネガティブでペシミスティックなんですけれど、本質としては超ポジティブでオプティミスティックなんでしょうね。こういう人って、まず自殺はしないタイプですよ、はい。……ま、それについては熱い持論がありますが、ここでは控えます。

 本日のカップ:ニューギニア/シグリ農園/コーヒー。徐々に酸味が出てくるようになってきましたが、それでも素晴らしい香味。豆は冷凍保存が良い、と言われますが、僕はそこは反対派です。本来ならば、8度くらいの冷蔵が良いハズ。そういいつつ、うちは一番良くない常温保存なんですけどね(笑)。だからこそ、いつも早めに飲みきるわけです、実は。ま、それはそれで賢いチョイスだとは思うんですが。     circus

|

« はやるキモチ | トップページ | ファルセット »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/3923198

この記事へのトラックバック一覧です: あと一息:

« はやるキモチ | トップページ | ファルセット »