« セルフエイジング | トップページ | バックグラウンド »

2006年10月 9日 (月)

千手観音

Dsc01778 夜が心地良い季節になってきました。夜の静かな通りを、お気に入りの曲を聴きつつ歩くのが、非常に気分よろしいのです。モチロン、その際の音量は基本的に爆音なので、完全に自分の世界です。……車には気をつけましょうね(笑)。

 さてそんな折、我が家にはイロイロと動きが訪れていて、少しだけ慌しい空気も漂っているのですが、なんだか曲を作るべき状況も同時に訪れています。それはある種の旅立ちの曲であり、ある種の祝いの曲とせねばなりません。……んあー、意欲が沸いてきております、確実に。

 曲を作る際、アコースティックギターで作るのか、エレキで作るのかがまた最近は迷いどころなのですが、エレキで作ろうという時に、時々使ってあげるのがコレです。YAMAHAのQY-100ってヤツですか。……逆に言うと、時々しか使いどころが無いとも言えます。

 コレを買った高3くらいの頃は、「手軽にプリプロが出来ちゃうんだってさ、スゲー、面倒くさがりの僕でもいけんじゃないの」なんて淡い妄想を抱いて買ったモンです……ねぇ。ところがどっこい、なんだかんだで面倒だし、音はやっぱり打ち込みなワケだし、結局そんな使い方はしなかったわけですが。

 んで、エレキを弾く際の遊び用で活躍しているのです、こいつは。そういう意味においては、手軽なマルチエフェクターとしてはまぁ悪くないか、という感じです。……今回はどうでしょうね、活躍することになるのでしょうか。たぶん、ならないな(笑)。

 本質的な問題として、僕はアコギ弾きなんですよ、明らかに。エレキを弾くにしても、最もアコースティック色の強いテレキャスを、低音もしっかりガツンガツンやりながら鳴らしたりするタイプなので……それがテレキャスの魅力でもありますが。だもんで、アコースティックで作ったほうが、自分の満足がいく曲に仕上がるのです、たいてい。エレキで作ると、いつもと違う感じになるので捨てがたい、というのもあるのですがねぇ。

 とにかく、2曲ほど作ろうと決めています。時間としては2週間はありそうなので、ゆったりと。それにしても、曲だけあって詩が無い、なんていうのも溜まりまくっているので、実はソッチを優先しろよ、なんていう話でもあるんですけれど。……いやー、それにしても楽しみです、どんなメロディーやストーリーになるやら。

 それでは。今日は完全に個人的に偏った更新でしたね。テレ朝でやっている、長渕剛ファン王決定戦を見ながらだったので仕方がありません。めちゃくちゃ面白いですわ、うん。それにしても、本物の長渕はやっぱりヤバイです。オーラが違う、オーラが。歌もなにもかもウマすぎるし、えぇ。来週は目が離せませんよ。

 本日のカップ:タンザニア/ブラックバーン農園/コーヒー。余っていた、結構前の豆を淹れてみたのですが、すっごい。酸味はモチロン出てしまっているのですが、豆の力をすごく感じました。他のトコロの豆と比べると、一層その力が分かります。甘いコクがあるんですよ、だってマジで。     circus

 

|

« セルフエイジング | トップページ | バックグラウンド »

「music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/3752021

この記事へのトラックバック一覧です: 千手観音:

« セルフエイジング | トップページ | バックグラウンド »