« 自転車屋さん | トップページ | 半信半疑 »

2006年11月15日 (水)

ダイスボイス2

Dsc01944 雨に地味にうたれました。よりによって、自分が外を歩かねばならない時間帯にだけ、やたら強く降ったもんですから、大変です。洋服を濡れても気にしない服にしていたことが、せめてもの救いとでも言えましょうか。……折りたたみの傘とかが、大の苦手だからこうなるんですかねぇ。

 いやー、素晴らしいダイスです。コロコロしてカワイイですよねぇ……ん? コロコロ? 「いやいや、それじゃあボールじゃあないですか、あなた」と思った方、正常です。丸いダイスなんて、止まりませんものねぇ、うん。……でも、コレはそんな丸いダイスなんですよ。

 ダイスっぽい飾り、とかそんな野暮なモンではなく、きちんとダイスの役割を果たします。そう、つまりは止まるわけです、しっかり。どうなってるんでしょうね、どうにかなってるんです(笑)。コレを転がすと、リアルにダイスの声が聞こえます。……カラカラ、と。

 要するに、ダイスの中に空洞が出来ているみたいで、その中に微妙な重さのおもりが入っているんですね。転がすと、それが動いて、勢いがなくなる頃におもりの効果が出て、そこで止まるというしくみ。……あいやー、賢いです。人間、やればなんとでもなるもんです。丸いものすら、ほどよく止まれちゃうんですね。

 とはいえ、コレを実際にダイスとして活用するかは別問題です。やはり、オブジェというかモノとしての特性の方が強い気がしますし。それにしても、コレをデザインした人はかなりキてますね。デザインされたものにより、更にそれを手にした人を刺激してくれる。そんなデザインをしでかす人は、尊敬できますよね、やはり。……誰がやったのか知りませんけれど(笑)。

 僕も僕なりに、そういうクレバーなことが出来たらどれだけ素晴らしいだろう、と感じます。あ、今、クレバーって言葉に非常に凝ってまして、目下僕のスタンスの最大のテーマです。いいですよね、うん。

 そいでは。最高に、今の気分にそぐったメロディーが出来ています。サビから急に浮かんでしまったわけですが、ソレに勝るとも劣らぬほど、AメロやBメロが面白い。ちょっと、流れが良いですね、このところ。

 本日のカップ:テキトーブレンド/コーヒー。バランスなど一切無視したブレンド。ところがどっこい、思ったより美味しくできました。タンザニア的な甘みをキープしながら、グァテマラみたいなバランスの良さがありました。普通に、美味しかったです。     circus

|

« 自転車屋さん | トップページ | 半信半疑 »

「zakka」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/4200082

この記事へのトラックバック一覧です: ダイスボイス2:

« 自転車屋さん | トップページ | 半信半疑 »