« 鎖国宣言 | トップページ | ちいさなナゾ »

2006年12月19日 (火)

急がば回れ

Dsc02071 画像がこれまでよりもほんの少しだけ、クリック後が大きめになりました。気のせいか、わずかに色もマシになったような。……なんにせよ、とにかく撮るのがラクになりました。オートフォーカスというか、半押しってやっぱり偉大ですよね(笑)。

 こんなのがうちにやってきました。献立全集ですって。今流行りですね、DSなんて。もはや任天堂としてはDSはゲームを超えた何かである、と錯覚すらしてしまうのではないでしょうか、こんなのまで売れるんですから。……そういいつつ、結構コレ、面白いです。

 1000種類も入っているというレシピを全部見れる気はしないですし、ましてたぶん探っていけば「こんなのまで入ってるんかい」というナゾのレシピがあるようにも思えます。ともあれ、そこそこに広い範囲のレシピをカバーしているようで、検索するだけでも楽しめます、ムダに。

 声に反応してページがめくれるというのが、ウリなのでしょうが、あまりにもマイクの感度が良すぎるのか、それともマイクの質がしょぼすぎるのか、本来反応しないような音にまで反応し、勝手にページがもの凄いめくられたりするのはどうなのでしょう(笑)。「次へ」と言ってページがめくれたときに、「おー、すげー」なんて言っていたらその言葉に反応して、一気に最終ページまで進んだりなんか……ね。面白すぎる。

 まぁ現実的にマイク無しで普通に使えるわけなので、ヘタに創作すぎるような料理ばかり載っている雑誌なんかをボンボン買うよりは、断然効率的でしょう。果たしてこのレシピ通りに作って、美味しく出来うるのかはまだなんとも言えませんが。

 料理雑誌といえば、ベタに面白いのはNHKの「今日の料理」です。アレ、購読したいくらいです。世間一般では、栗原はるみさんなんかは神の領域並に人気なのでしょう。個人的に本屋をぶらつくと決まって同じ人の本に目が行くのですが、いつも名前を覚えられません。……頑張って欲しいのはケンタロウです。もう少し自分のポジションみたいなのをはっきりさせれば、一気にイケルと思うのですが。ま、ただ単に僕はカツ代さん好きだったわけです、はい。

 そいでは。曲を先にかくのか、詩を先にかくのか、それとも同時にかくのか。どれが良いのかは未だに分かりません。昔は詩を優先していたのですが、今そのころのモノを見ると詩も曲も笑える。ま、若かったからでしょうが。今は大概曲の後に詩ですが、個人的な満足が大きいモノほど、同時に近い感覚があります。すると、イメージと創造物が一致するような感覚が来て、すごく心地良い。……もっと、もっとソレを味わいたい。ずっと、ずっとソレを失いたくない。

 本日のカップ:トロピカーナ・ゴールデンアップル。冬になると、定番かのごとく登場するコレですが、正直味は好きではありません。なのに、並んでいるとついつい手を伸ばしてしまう。たぶん、パッケージなんかが好みなのでしょう。飲み物も、味が総てではないのです、場合によってはたぶん。     circus

|

« 鎖国宣言 | トップページ | ちいさなナゾ »

「food」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

私もNHK好きです。
ムダな効果音とかBGMとかなくて
耳に優しいです。
「食彩浪漫」もおもしろいですよ♪

栗原はるみは私にとって母親みたいなかんじですw
掃除もきちんとしていて忙しいのに時間の使い方が
うまくて敬服せずにはいられません。

投稿: みゆ | 2006年12月20日 (水) 18時28分

>みゆさん
こんばんはー。

そうですよね、落ち着いて見れるのも強みです。
現代の過剰なテロップとか音響は、時に遠ざけたいものですから。

あーやはり、好きな人多いんでしょうねー。
僕ももう少し知ってみれば、好きになってしまうのやもしれません(笑)。

投稿: circus | 2006年12月20日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/4608513

この記事へのトラックバック一覧です: 急がば回れ:

« 鎖国宣言 | トップページ | ちいさなナゾ »