« きりかぶ | トップページ | 夢の国まで―壱の巻― »

2006年12月 4日 (月)

ブーランジェピシエ

Dsc01999 「僕はまだまだやりきっていない、途中なのだ。ひとつのことも、あらゆることも。僕はそれを知らなければならない。そして僕は、何かをなさなければならない」。そんなことを強く感じました。……僕はある種の人から多くの影響を受けたりします。僕は僕に影響を与えてくれる総ての人を尊敬し、感謝します。さぁ僕も、書こう、描こう、創ろう。それが、僕なりの出来うることだと、今は想うから。

 伊勢丹の地下、少々リニューアルしました。3つの新構成。相変わらずのシックな雰囲気を醸し出す「ジャン・ポール・エヴァン」、やたらとポップな印象を打ち出す「ピエールエルメ」、そして最大の目玉がこれでしょう、巨匠がデパ地下に出現「be」です。……とりあえず偵察に行ってみました。

 フレンチレストラン界の巨匠、アラン・デュカスのプロデュースする広い意味でのパン屋ですね。数年前にデュカスさんの特集番組を見てからというもの、僕の中では「この人は完全に良い意味でオタクである」という定式が成り立っています。……ま、実際手が出せるはずはないんですけどね(笑)。

 それが若干手ごろな価格で、楽しめるとあっちゃあ、注目されて当然ですよ。つーか、よく日本に持ってきたなコレを、と思います。うーん、未だに伊勢丹の力はあるんですね。スペースはさほど広くないながらも、大盛況といった具合。

 サンドイッチやサラダ、スープにピッツァなど魅力的なフードが並びます。個人的にすごく気になったのは、鴨。抜群に美味しそうでしたね。一応店内にイートイン用の席も少しだけ用意されていましたが……あの注目では座る気は一切起きません(笑)。もちろん、食べてらっしゃる方もいらっしゃいましたが。

 結局、偵察だけで終わり、購入はなし。今はまだ昼時は混みすぎているというのもありますし、パッと見ていくだけだったので。価格帯としては、まぁやはり他のいわゆるパン系よりは、若干高いかなという感じです。鴨のサンドイッチみたいなのは800円ほどしましたし。……まぁ景気がやたらと良い最近なんで、売れるんでしょう。次に行くときは、僕もしっかり買ってみようと思いますが。

 ちなみに、今現在の景気を「良くない」なんていう方は、あまりにも世の中が見えていないのではと思います。明らかに良いですから、今というかここ2年やそこらは。モノを売る側に少しでも立っていれば、わかりますよね。……ま、だからと言って今の景気状態に満足してよいのかどうか、は別問題ですけれど。

 ではでは。僕は人生を楽観視するつもりはありませんが、だからといって過剰に悲観視するつもりもありません。このまま手を伸ばせば、掴めるものもあります。それを掴んで、紆余曲折があろうとそのうち笑えるのであろうことも分かります。……でも、それをするにはまだ早過ぎる。まだ他に、掴めるかは分からないけれど、掴もうとしてみなければならないものがあるわけです。……なんか、真面目モードですね、今日。

 本日のカップ:タンザニア/ブラックバーン農園/コーヒー。早めに就寝しなければならない理由があるのに、コーヒーを飲んでしまうこの計画性の無さ。あー、もう寝ないと。     circus

|

« きりかぶ | トップページ | 夢の国まで―壱の巻― »

「food」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。digawelさんのマウンテンパーカ買われましたか?
upお願いします。

投稿: tianjin | 2006年12月 5日 (火) 00時39分

>tianjinさん
こんばんわです。
マウンテンパーカーはまだ購入していません。
一応、2回目の入荷である6日、急遽見に行くことが決まったので、おそらく近いうちにお披露目が出来ると思います。
今年の冬の中心はそれで回る予定です。

投稿: circus | 2006年12月 6日 (水) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/4428856

この記事へのトラックバック一覧です: ブーランジェピシエ:

« きりかぶ | トップページ | 夢の国まで―壱の巻― »