« 声 | トップページ | コンデンス »

2007年2月11日 (日)

コンサート

Dsc02133 更新が随分と遅れてしまいました。プロレスって、やっぱり好きな人は好きなんでしょうね。いや、なんというか深夜のエンターテインメントとして見ると、いろいろ突っ込みどころも満載で、ある意味面白いのは面白いんですけれど……。熱くなれる人ってのは、あの筋肉な感じに惹かれるんでしょうか。どうなんだろう。

 さて、更新時間が大幅に遅れてしまったわけは、コイツにあります。今日は高円寺に行く予定を急遽変更になり、某大手家電店へ行くことに。そこで重たい思いをして運んできたのが、コレ。……えーと、ヤマハのYSP-1000。早い話が、ホームシアター的なサラウンドシステムです。コレ一体で―といってもスピーカーはめちゃ付いてますが―、あの面倒なスピーカー何個も置くことなく、音を反射させてサラウンドを得れる、ということで。

 重いんですよ、しかし。兄とふたりで持っても、相当にキツイ。明日は確実に筋肉痛でしょうね(笑)。でも、その重たい分の実力はなかなかにあるようで。配線に異常に戸惑いながらも、一応無事に接続完了。その際に、スピーカー部にへこみが発覚し、販売店とひともんちゃくありましたが、それはともかく。……えーと、やはり、音は全然違いますね。コレの利点は、やはり単体で総てが済むことにあるのですが、それ以上の満足感はあります。

 普通にDVDをテレビのスピーカーから出すのとは、わけが違う。音の響きと、回る具合がよくわかる。ためしに見ていたのは、都合上、音楽系のDVDばかりだったのですが……それでも。映画とかだと、さらに違いが出るハズです。特に銃声なんかの部分で。ニューヨークの雑踏とかも。

 ためしに用いたDVDは、チャゲ&飛鳥のアンプラグドのDVD、ゆずの東京ドームライブのDVD、そしてオーケストラに、安藤裕子さんのPV集。アンプラグドに関しては、音の良さもそうなんですが、何より歌の良さと、外国人ギタリストのあまりのギターの素晴らしさに没頭してしまいました(笑)。何気に違いがはっきり出たのが、なぜかある、ゆずの東京ドームDVD。音の回り方とか、聞こえ方が全く違います。うーん、音の範囲が広いからですかね。……それにしても、安藤さんが良い。普段はipodばかりだし、DVDもパソコンで見てしまったり、うちのDVDプレーヤーやテレビの貧弱さがあって、今回このシステムと、兄の家の最先端のテレビで見れたのは感激でした。

 コレと同時にスゴ録も買うという偉業を成し遂げていたので、運ぶのはさらに大変でした。でも、映像はやはりキレイ。僕のうちもこういうハイテクな録画機器、というかDVD再生機器が欲しいですね。……映画館にいくのはあんまりでも、映画そのものやDVDとかは好きなモンで。見たいのはいくつもある。

 んでも、このYSP-1000を前にすると、ホームシアターにはまる人の気持ちが少し理解できます。サブウーハーがあれば、とか思いますし。そんなことを言い出したら、もう完全にスピーカーを部屋に立体的につけてしまえば……、とかも考えてしまいますから。うーん、あまりに違うから。でも、よくよく自分の状況とか趣向を考えていくと、流石にそれは無駄かな、と気付くのです。このYSPくらいで良いのかな、と。凝り出したらキリがありませんし、そういうマニアではないですし。

 そいでは。人の記憶はどれくらいで薄れるのかは知りませんが、往々にして、忘れたいことほどなかなか忘れられない、というのは全くその通りな気がします。僕は自分にとって大切でないことは、案外すぐに忘れるタイプです。でもその代わり、一瞬でも大切に思うことがある事柄なんかは、なかなか忘れることが出来ない。たとえソレがある種の偏った一瞬でも、既に損なわれている一瞬でも。……難しく考えすぎなのかもしれませんね。

 本日のカップ:カシスジュース。うーん、美味しいけれど、なんか口とか舌がシパシパする。パイナップルとか食べるとよくなるんですよね……カシスでもなるのか。     circus

|

« 声 | トップページ | コンデンス »

「movie」カテゴリの記事

「music」カテゴリの記事

「zakka」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

ウーハー。
この間弟が足の上に落として親指を骨折しました。
爪が割れてかわいそうです。
かなり重たいみたいですよね。
怖い怖い。

好きな映画はなんですか?
いくつかあるけどその中で「女はみんな生きている」が好きです。
かなり笑えてすかっとする映画なので是非観てください!!
インテリアもおしゃれなんですよ。

パイナップルはたんぱく質分解酵素が入ってる
のでなりますよね。あとはキウイやパパイヤも。
私はいちごもへた付を口で取り除くと痒くなります。
花粉症持ちなので果実過敏症ってやつです><

投稿: みゆ | 2007年2月12日 (月) 11時10分

スピーカー!よりもチャゲアスのアンプラグドの方に食いつきました(笑)
往年のチャゲアスの名演を最先端のサラウンドで聴けるなんてうらやましい!ぼくはCDしか持ってないんですけど、やっぱDVD良さそうですね。かなりリスペクトしている唄うたいさんなので買っちゃおうかな。

ぼくの年代(多分circusさんと同年代)なんかだと、チャゲアス良いよねって言ってもあんま食いつきよくないんですよ。ちゃんと聴いたら彼らの凄さ分かると思うんだけどなぁ…特にライブなんかだと。といつも思っとります。

投稿: tantan | 2007年2月12日 (月) 11時45分

いやー、面白いの買いましたね。これ、私もちょっと注目していたです。
仮想サラウンドとは一線を画しますし、
ビームをリモコン持っている位置狙って届ける
ターゲットビーム機能とか、
すごいアイディアだと思います。
スゴ録は700番かな、800番かな(笑)。

投稿: ふなふな | 2007年2月12日 (月) 17時08分

>みゆさん
これで16キロほどあったみたいです、重すぎ。

うーん、結構ありきたりなんですよ、好きなのって。アポロ13とか。
あ、でもアイアムサムが異常に好きらしいです、僕は。
「女はみんな生きている」ですか、見てみます。

そういう酵素のせいでなるんですか、シパシパ。
果実過敏症って、大変そうですね……イチゴでも痒いとは。
僕はきっと、痒くてもイチゴは食べ続けてしまいます、きっと(笑)。

投稿: circus | 2007年2月13日 (火) 00時11分

>tantanさん
アンプラグドのDVDは、マジで買いですよ。
あんまり良すぎて、「あー、良いわ」って会話の流れを無視して呟いたほどですから(笑)。

そうなんですよ、地味に食いつきが悪いのです。
知ってるけど、別にみたいな。
最近の方は、一度聞いてキャッチーじゃないともう聴かない傾向にありますからね。それだとチャゲアスは理解できないでしょう。
ぞわーってくるくらい、良さがあるんですがねぇ、もったいない。

投稿: circus | 2007年2月13日 (火) 00時26分

>ふなふなさん
やはりご存知ですよね。
ターゲットは地味に面白いです。
キッチン狙って飛ばすぞ、みたいな(笑)。
単純にスピーカーとしての実力もソコソコなので、充実した音を楽しめますね。
値段相応以上に、満足感はある具合です。

800番が本来は良かった感じですが、価格に負けて700という結果だったようです(笑)。
画質は落ちるけど、DVDに焼けばいいだろう、という結論だとか。

投稿: circus | 2007年2月13日 (火) 00時39分

700……
選び方までうちと同じだ(笑)。

個人的には、オーデイオ誌でまったりした評価の
クロスメディアバーが大好きで、PSXのころから
たいへん高く買っているんですが
どうでしょう。
ごちゃごちゃとボタンを増やすより、手元を見ずに扱えるアレ
大したもんだと思うんですけどねぇー

投稿: ふなふな | 2007年2月14日 (水) 00時12分

>ふなふなさん
あれま、同じだったですか(笑)。マネしてしまう感じでアレですね。
なんか単純に容量だけ違うなら、少なくても(といっても250ギガもあるので)苦労はないだろう、と。

クロスメディアバーは、実際便利ですよ、アレ。
手元はラクな操作で、画面重視で作業が進められますもの。
絶対、もう少し評価されても良いモノですよね。
……なんか、ソニーという名のせいか、良いところも無視されがちな気がしてしまいます(笑)。
僕はもっぱらソニー好きですけれど。

投稿: circus | 2007年2月14日 (水) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/5307762

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート:

« 声 | トップページ | コンデンス »