« コンデンス | トップページ | コンフィデンス »

2007年2月13日 (火)

五分五分

Dsc02136 前置きに伊勢丹の話。コーナーコムデギャルソンは、どことなくドーバー的に内層がガラッと変わりましたね、UNITYのパンツがステキでした。でもなんか、伊勢丹メンズ館はちょっと気持ち悪い空間に感じます。そろそろ、撤退も手だと思うなぁ、うん。……あ、ヨウジヤマモトファムの今期の革のカバン、どれも素晴らしいです。ボストンもショルダーも、トートも。ありゃあ、立派です。ついでにコムコムのギンガムとスウェット切り替えの丸襟ピーコートも立派です、はい。

 さて、発売日の前日に買うのはCDにおいて当たり前のことですね、安藤裕子さんのニューアルバム「shabon songs」です。タワレコで買ったので、特典としてポストカードが付いております、ステキ。……ジャケットは手抜き感が否めませんけれど。

 TEXASが入っている時点で、僕としては良いわけですが、とりあえず感想。うーんと、五分五分といったところです、一聴した具合では。12曲入りの中で、とりわけ好きなのが6曲。そしてどうも未だ首をひねりそうになるのが6曲。聞き込むと印象も変わるでしょうが、とりあえず。

 全体としては明らかにポップです、明るい。唄い前夜だとか、スティールとか、シャボンボウルなどが比較的暗めでなんとかアルバムを引き締めている感じはありますが、ちょっと軽めです、このアルバム。僕としては「薄いな」と呟いてしまいました。なんとなく、これまでの2枚のアルバムほど、重さや濃さがないような。

 たぶん、コンスタントにレコーディングやら作曲やらをし過ぎたのがアレなんじゃないかなぁ、と。もうちょっと鬱屈した雰囲気というか、ある意味で書いては曲を潰すような作業がないと、現実の濃さが出ないので。小説なんかと一緒、書いてはペンを折る。スピードをつけて書いたモノは、実は後からするとスピード感や密度に欠け、逆にジリジリとしぶとく書き上げたモノは、実は後からするとスピード感があり密度が濃い。……そんな気が僕はするんですよ、はい。

 まぁ、とはいえ安藤さんの声なんかが好きなので、ソコソコ悪くない、というか普通にガンガン聴くのですが(笑)。ただ、前の2作は越せないだろうな、とは思います、単純に。それはそれとして、これから初回盤のDVDを見ます。それはごっつい楽しみです。

 ところでタワーレコード新宿店において、安藤さんがインストアライブをやるんです。んで、新宿店でCDを買うと、抽選で整理券が当たるんですよ。モチロン、引きました。「こんなの、当たらねーのさ、ふん」とか捻くれながら(笑)。……そしたら、当たっちゃったんですよね、びっくり。あーそうですか、タダでライブが見れてしまうんですか、ありがたやありがたや。しかもポスターも貰えるんですか、どうもどうも。えーと、3月17日と…………アレ? 卒業式とかその辺じゃないかしら? ……どうするよ……。いざとなったら、式を休むか、身近な安藤さんファンに授与します。

 深くは考えずに、DVDを見よう。

 シメ。明日は、甘くてとってもステキなモノ達を紹介します、という前フリをしてみます。ええもう、それはそれは楽しいモノ達なので。あとがきも伊勢丹の話を。えーと、混みすぎ。地下のお菓子売り場、死ぬかと思いました。エヴァンは列がもの凄いし、マルコリーニもバカみたく並んでいる。……日本人って、並ぶの好きですよねぇ。しかも皆両手一杯に買ってる。景気が良いのは、明らかですよね。

 本日のカップ:マンゴージュース。うん、美味しい。シチューとマンゴージュースというナゾの組み合わせで飲み食いしたのですが、悪くないです。単に両方とも好物だからでしょうが。今度、クラムチャウダー作ろう。     circus

|

« コンデンス | トップページ | コンフィデンス »

「music」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんばんわ。
私も安藤裕子、同じ新宿タワレコで買いました。
抽選は外れましたが(泣
ただ、あくまでフリースペースでのライブなので
声だけでも聴きに行くつもりですが(笑
行った際にはblogにレポートしてくれるとありがたいです。
確かに全体を通して曲としての軽さ、中身の軽さが目立つかも
知れませんね。
ただ今作の数曲と前作までを混ぜれば6月のライブはかなり良いと思います(既にチケット入手済です
DVDは選曲含め編集結構良いと思いました。
彼女の人柄が良く出てると思います。
長々とすみません。
また遊びに来ますね。

投稿: happy_nobuta | 2007年2月13日 (火) 23時56分

>happy_nobutaさん
はじめましてです。
おわ、新宿お買い上げですか。
そうなんですよね、ちょっと近くで見れるってだけの違いだという(笑)。
スケジュールの都合がついて行ったら、しっかりレポします。
行けるとあらば、来て行く服も決まっているのですがねぇ……安藤さんの雰囲気に合わせて。

今のところずっとリピートで聴いているのですが、段々その軽さも春らしくてアリだな、と思えてきました。
それでもTEXASがヤバイくらい好きなんですけれどね(笑)。
僕もライブは行こうかな、と。チケットはまだ間に合いそうですし。

DVD、良かったです、どれも。アンディも良い。
隣人~なんて、素晴らしすぎて震えてしまいました。
これからもよろしくです。
僕もそちらのブログ、覗かせてもらいます。

投稿: circus | 2007年2月14日 (水) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/5330893

この記事へのトラックバック一覧です: 五分五分:

« コンデンス | トップページ | コンフィデンス »