« おかえり | トップページ | オチタスピ »

2007年3月14日 (水)

お嬢様

Dsc02188 ストックが切れかけているので久々にパパブブレに行くと、既に整理券配布終了と宣告……えーと、いつからそういうお店になったんでしょう? この前の兄のときの完売といい、飴屋とはとても思えません。気軽に買えて、気軽に食べてあの美味しさだから良いのに、並んで買うとか考えられません。というか、それじゃ楽しみが半減するというか。なんだかなぁ。人気が出るのも、やはりいろいろ大変な面はあるものですね。まぁ、他にも美味しい飴はたくさんあるし、これからも見つけるでしょうし、パパブブレもタイミング次第では普通に買えるようになるでしょうし、気にしないことにしましょう。……情報過多による、過度な人気状態ってのは、あるものですからね。クリスピークリームのように。そういえば、出来立てのころのドーナッツプラントもかなりの人気だったですよねぇ、今は待たずに買えるけれど(笑)。日本人って、そういうもんなのでしょう。

 さてFUDGE。もちろんGINZAも共に買っていますが、今回は完全に軍配はFUDGEでしょう。どちらかといえばFUDGEが強いというよりもGINZAが弱いという感じもありますが。FUDGEはここ最近通りのクオリティでしょうか。どうやら毎月発行になってから2周年記念らしいです。……僕がきちんと見始めたのはいわゆるその月刊化してからだったような、その少し前だったような気はしますが、一時期の微妙な感じを乗り越え、現在はある種の方向性として良い雑誌になったなぁ、と感じます。

 vol.1とかの頃は、もっとアートよりというか、全体の雰囲気がもっと芸術チックなファッション誌だったそうですが―人から聞いた情報によると―僕は見たことないので、なんとも。というよりは、その頃からレディス雑誌は買っていたので、かつ表紙はなんだか憶えているので、きっと見たことはあるのでしょうが内容は一切記憶に無い(笑)。……ま、別にそういうコレクターとかじゃないからいいんですが。

 今月号。表紙の写真を見た瞬間、特集ブランドが分かりました、そりゃそうだ。「あ、トリコやんけ、今月」と。この特集がとても好きでした。というよりは、今期のトリコそのものが案外ツボというか。いいですねぇ、写真の具合も。時間をかけて撮った雰囲気は全く見えませんが(笑)。……ギンガムも、無地も、もちろんドットもどれも良い。そして実物はさらに良いときたもんですから、今期トリコはスゴイです。トリコはいろんなトコロに入っているので、その度に「あー、やっぱいいわぁ、欲しい」なんて呟いてしまいます。

 そのほかの部分も、特集の組み方の大枠はともかくとして、載せているモノであったり載せ方そのものはなかなかに好感が持てるので、やはり面白いです。綴じ込み付録的なやつも、雑貨の欄にリムアートさんとオルネ・ド・フォイユさんを選ぶ辺りが流石です。

 ちなみにオルネ・ド・フォイユさんは場所が微妙すぎて出かけるたびに行くわけではありませんが、めちゃくちゃ好きです。全然買わないんですけれどね(笑)。かなり押してます、僕の中では。基本的なモノのチョイスが非常に巧い。それと見せ方も。……初めて店を訪れたのは去年の夏前とか結構最近だったように思います―代官山から青山まで歩く道のりの中で―が、それ以来かなりのお気に入りです。行ったことがない方は、まず一度足を運んでみることをおススメします。……地味に何処からも遠い場所なんでアレですが。

 明後日あたり、もしかしたらその界隈、青山やらそこらに繰り出すかもしれません。行きたいトコロもあるし、丁度青山に用事もあるので。たぶんアレです、恵比寿から入って中目黒に回り、代官山を経由して青山に抜ける。もちろん総て徒歩。……け、結構キツイな。ただ、今行きたいところを総合するとどうしても結果はそうなってしまうのです。うーん、端折れるとしたら中目黒くらいだろうか。DIGAWELさんで春物が入荷したりしたら、また話は変わってきて大変なんですがね(笑)。

 そいでは。知人の写真展では、「クオリティとは、どういうものなのか」や「偶然性と意図の比重」や「商業性と芸術性の比例関係」などを考えました。そして、僕自身について「写真を撮りたい想いはあるけれど、僕には見るほうが合っているのかもしれないな」と感じました。知人の写真はモノクロームでしたが、モノクロにすべき必要性を感じられたので、感心しました。他の方の作品にも、ちょいちょい意見を書き残してみたりして。……その後に用事がてらの買い物で伊勢丹へ言ったのですが……目に毒です、ある意味(笑)。欲しいスニーカーが4つ決まりました。どれも良い。でも選べるのは最高でも2つまで。……うーん、どうするか。

 本日のカップ:エチオピア/コーヒー。スターバックスのかなり前のエチオピアの残りが少し出てきたので、淹れてみました。恐ろしいほど新鮮さは無いので、やはりなという印象。まぁ、相当工夫して淹れたので、不味くはないし、むしろ一般的に言えばたぶん美味しい評価を受けるくらいには淹れられたのですが。……うーん。     circus

|

« おかえり | トップページ | オチタスピ »

「book」カテゴリの記事

「fashion」カテゴリの記事

コメント

わたくしもコレ、昨日コンビニで買ってきました(´ε`)
たしかに仰有る通り、最初のころはもっとアートっぽい
打ち出しだったりして、それがかえっていまいち
ひっかからなかったんですが(笑)
最近はスタンスがはっきりしていて、いいなぁと思ってます。
とかいっていると、ぶるーたすにマルジェラのDVDが付いていたりして
また仕入れてしまいました。さっき(まだ見ていない)。
ああ、服が買いたい。

投稿: ふなふな@ヒビコレ | 2007年3月15日 (木) 14時41分

オルネドフォイユは今回行こうとしましたが
青学横の小さい路地をしばらく歩いてたら
疲れたのでやめました。
HPにかなりかわいいマーガレットのC/P出てますよね。
誘惑に勝てないのでみてないことにしてます・笑

あ、河本はプロフィール見ると私と同じ身長ですが
実際はそれより低いと思います。
ええ、ジャ○ーズではよくあることです。

投稿: miyu | 2007年3月15日 (木) 20時43分

>ふなふなさん
絶対読んでいたはずなんですが、全く思い出せないんですよねぇ(笑)。そんなに好みじゃなかったんでしょうね、やはり。
BRUTUS、マルマルさんのDVDですか、買わないと。
半年に一度のモード特集は何気に嬉しいです。

服、買いたいですー僕も。何気に2桁いく買い物はしてしまったのですが、まだソレは手元に来ていませんし、なおかつ日常着ではないので満足度が……。
あ、そういえばギャルソンオムのいろんな生地でパッチワークされた長袖ブラウス、非常にカワイイですよ、見てみてください(笑)。ピンク、青、白とどれもステキ。
たぶん、買うことになるかなぁと思っています。

投稿: circus | 2007年3月15日 (木) 23時27分

>みゆさん
そうなんですよね、場所が微妙すぎて疲れてしまうんですよ、行こうとすると(笑)。
僕も欲しいモノが実は満載で、いつも行くたびに「コレ、欲しいなー」と言うのですが、行くときに限って金銭面のピンチ時で…。
逆に言えば、余裕あるときに行くと、止まらない恐れがあるのですけれど。

ですよね、小さいですもんね、明らかに。
ジャニー○はありますよねぇ、絶対。
アレですよ、阿部寛さんは大きすぎるから、192とかあるのに189ってサバ読んでるらいしいですよプロフィール。
羨ましいサバの読み方だ、と打ちひしがれました(笑)。

投稿: circus | 2007年3月15日 (木) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/5692764

この記事へのトラックバック一覧です: お嬢様:

« おかえり | トップページ | オチタスピ »