« おしらせ2 | トップページ | おっかしいなぁ―テンションをあげる編― »

2007年3月28日 (水)

思い立つ予感

Dsc02185 コメントに関する大切なお知らせが、また下の記事に書いてあります。どうぞヨロシクです。

 ところで昨日のことなのですが、不思議なことがありました。僕は情緒不安定だったわけでもないし、何かに感極まったわけでもなかったんです。でも何故か。何故か、昼過ぎあたりの頃から涙が流れ出して、二時間かそこらずっと泣きっ放し。一度涙が出ると、テレビの何気ない音や、音楽のちょっとしたフレーズにさえ、反応して涙が止まらなかったんですよね。ドバーっと。……うーん。ストレスを発散するために人は泣くといいますが、なんか違うかな、と。僕としては、あんまりそういうスピリチュアルな人間ではないんですけれど、「きっと今、何処かで僕と心から繋がっている大切な人が泣いているのだ。そして僕も、その人のために、あるいはその人と共に泣いているのだ。」なんて感じてしまいました。……どうでしょうね。不思議な現象。

 さて、甘味。プチプチくんに包まれている状態でしか画像を撮らなかった、というか完全に撮るのを忘れていた、コンフィチュール。ていうか、ジャム。juverazioさんとこでも紹介されていました、コンフィチュールの定番とも言えるフェルベールさんとこのコンフィチュールです。……うーん、ヘッド部分のドット生地がやはりカワイイですね。

 画像のはどちらも近い色味ですね。というかどうしても、ベリー系なんかを好むと、この色になってしまうわけですが。片方はラズベリーと……えーとブラックチェリーと……赤スグリの三種ごっちゃまぜとかだったかな……既に忘却(笑)。んで、もう片方は紅桃です。どちらもとても優秀。

 アレですよね、明らかに心くすぐられるフルーツばかりなわけですから、美味しくて然るべきです(笑)。基本的にフェルベールさんとこのコンフィはすごくフルーツ味重視でサッパリといった感じなので、僕好み。砂糖感満載で、もはやそれそのものがお菓子といわんばかりのジャムも好きではあるのですが、やはり上品に食べれるフルーツ感重視のほうが、日常では食べたい日が多いわけで。……でも、コレ安くはないよなぁ、やっぱり。

 そこそこ量は入っているので、これで1600円とか言われても、まぁ納得といえば納得なんですが……うーん。ていうか、3種のベリーとかはともかく、単純な単品勝負なら、自分でもキッチリ作れそうですよね、おいしいのを。……こういうことを言い出すと、近いうちに「じゃあジャム作るべ」、と思い立つ予感がします(笑)。何にしようかなぁ、イチジクとかいいなぁ、あとカシスとか。

 まぁ、特別美味しいのは別として、普通にウマウマと食べれるくらいだったら、ジャムって手軽ですもんね。あ、急に浮かんだけれど、フルーツトマトのジャムとか美味しそうだなぁ……すげぇコストかかるけど。そういえばフルーツ繋がりでアレなんですが、この前ドライマンゴーならぬ、ドライメロンを食べたんですよね。あまりの意外さに驚きを隠せませんでしたが、食べてみるとサックリ食べれるクセに、キチンとメロン味。なんか変わった、そして贅沢な食べ物でした。世の中にはいろんなモノがありますね。

 それでは。ちょっとここんとこ、行きたい雑貨店などが貯まっていて大変です。どれも、一回に全部回れるわけじゃなくて、遠くに遠征しなければならなかったり、地味にうちからは僻地だったりするので。……うーん、どうしよ。コレばっかりは店に対する興味の深さの関係上、人を連れ回すわけにはいかないですしねぇ。ま、どうにかいいタイミングが訪れることでしょう、そのうち。

 本日のカップ:からだ巡茶。コカコーラ系のお茶って、大概微妙な味なわけですが―ソーケンといいボディーといい―、コレは比較的おいしいかもしれません。ただねぇ、名前が呼びづらい(笑)。「よし、じゃあ、からだ巡茶にしようや……」な、なんか締まらない。あまりの締まらなさに、「よし、じゃあ、広末にしようや」と言ってしまう始末。どうなんだろうなぁ、そんな僕は。     circus

|

« おしらせ2 | トップページ | おっかしいなぁ―テンションをあげる編― »

「food」カテゴリの記事

コメント

あー私もあるんですよ。突然涙が出てきたこと。
なんなんでしょうね。
同じような体験した他の人の話も聞いたことがある~。
うんうん。そうだと思うな。なんかのメッセージですよ。
ソウルメイトとかも私は信じる方ですし。。。
妖精もマジでいるらしいよ。ホントに、ホントに。
知人の娘(5)が夜中トイレに起きたときに窓にいるのを見て「あ、妖精」って。父親が「嘘やろ」っていうと妖精が「秒針止めるね」って娘に言ったみたいで本当に止まって父親寝れなくなるくらいびびったらしい・笑
ただ子供に姿、形を聞いたらだめみたいね。
3歳まではみんな見えてるんだって。
ちなみにネコバスも本当にあるんだって・笑
う~~ん。


コンフィチュールうまいよね。
ジャムほど甘くなく果物の感じが残っているし、
おしゃれなものが多いし。
フェルベールのはまだ食べた事ないのですがね。。。
あの蓋に被ってる生地もかわいいよね。
あれだけの手間かけてるなら1600円払っても良いね!
今度見つけたら買ってみま~す。

投稿: miyu | 2007年3月29日 (木) 22時47分

>みゆさん
ありますかぁ、涙。すんごい出たんですよ、こんなに泣くのは何年ぶりかってくらい。
僕は普段あんまりスピリチュアルではありませんが、今回に関しては何故か自然と「あぁ、絶対に誰かがいるんだ」って感じてしまったんですよね、あらがいようもなく。

よ、妖精ですか。でもなんか、女の子が見るのは分かる気がします。見えて欲しいというか。
ネコバスは乗りたいですよー、俄然。あのフワフワ感を是非とも。
トウモロコシ持って草原走れば、見えるかなぁ。

果物感が強いのが良いですよ、やはり。
フェルベールは素直な味っていうか、良くも悪くもシンプルに出来ている印象です。
是非一度お試しくださいー。

投稿: circus | 2007年3月29日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/5891188

この記事へのトラックバック一覧です: 思い立つ予感:

« おしらせ2 | トップページ | おっかしいなぁ―テンションをあげる編― »