« 加熱 | トップページ | カツカツ »

2007年4月26日 (木)

金具

Dsc02273 うーん、大分マシにはなったけれど、本調子には程遠い。人前でリアルに苦しむことはせずに済むようにはなってきたのが救いか。ところで、周りの同僚から「circusくんにはついていけない」なんて言われました。仕事うんぬんでなく、趣味に余りにもこだわりすぎていると(笑)。……でも好きなもんは仕方ないでしょうよ。無駄なモノでも、僕にとって響き、意味があるから買うわけで。時には、分かってくれる人もいるんだけどなぁ……。

 さて、依然として体調は悪いので軽めに。今日はコチラ。えーと、見ただけで分かる人いるでしょうか、この金具。キッチンもの好きであったり、料理好きなら分かるかもしれません。コペンハーゲンから出ている、レモン搾り機です。……凄いエポックメイキング。

 結構前からコイツは欲しかったのですが、すごいんですよ本当に。レモンの先っぽに、この金具をギュイっと捻りこむわけです。んで、その状態でレモンのボディを絞ると、金具の先からレモン汁がジュワーッと出てくるという仕組み。ま、レモン以外でもある程度形がしっかりしていて、金具がささる果物なら使えます。グレープフルーツは……真ん中が太いからどうだろ、でもたぶんイけます。

 すごいのはソレだけではなく。レモン汁って実際、一個分丸まるとか必要じゃない場合が多いと思うんです、家庭では。半分もあれば完璧。そんなときにコイツは役立ちます。刺した後に必要量絞りますよね? そしてまだレモン汁が明らかに実に余っていたら、そのまま金具を刺した状態で冷蔵庫へ。……素晴らしい。金具と果物はしっかりと密着しているから、そこから急激に酸化することもないですし、金具自体もたぶんステンレスだと思うんですが、果物を劣化させづらい金属。だもんで、そんな荒技が出来るんですねー、奇跡。

 金具にしては、なんとなく値が張る気がしなくもないですが、一個持っておいてソンはないと思います。ていうか、モノ自体もキレイですしね。プレゼントなんかにも面白いと思います。……まず使い方をイッパツで分かる人は少ないですから(笑)。

 こういう優れたモノを作る人って、なんとも羨ましい。練りに練ってアイデアを出し、またさらに練って形にしていくわけですけれど、その才能ある人の思考プロセスを覗き、または経験してみたいなぁなんて。きっと僕なんかには想像つかないような思考の動きがあるように思えてしまいます。……いつか僕もそうなれたら。

 そいでは。DIGAWELさんの新作が、コーナーにて先行販売されますが―というか、かなりの数をコーナーさんで展開してしまうそうですけれど―、見に行こうかなぁ。でも少量でもDIGAWELさんでそのうち展開するわけなので、直接買いたいのも本音。うーん、どうしよ。ま、なるようになるか。

 本日のカップ;胃の調子が非常に悪いため、ポカリ三昧。特筆できることはございません、ごめんなさい。     circus

|

« 加熱 | トップページ | カツカツ »

「zakka」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

わ~~これすごいねぇ。画期的!なんかあれみたい、卵細胞
しらべるやつ。こういうのって自分では買わないからもらえるとすごい嬉しいのになぁ。
内祝いとかこの4月よくもらったけどタオルとか洗剤はもういりません・・・><
でもまぁ人によっては洗剤がいい!って人もいるしねぇ。
選べるギフトはいいですよね。エシレのバターお願いしたので
今度美味しいパンを買ってエシレパーリーします。

体調はどうですか?私は声がガラガラでおかまみたいです。

投稿: みゆ | 2007年4月27日 (金) 16時49分

>みゆさん
こんにちは。

画期的ですよね!プレゼントには本当に良いと思います。

エシレのバターはコクが凄いですから、パンに塗るだけで既にご馳走並みになります(笑)。
僕もパーティーしたいなぁ、大切な人達と。

体調、復調の兆しです。あと一息。ここが踏ん張りどころです。

投稿: circus | 2007年4月27日 (金) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/6221590

この記事へのトラックバック一覧です: 金具:

« 加熱 | トップページ | カツカツ »