« 開戦前夜 | トップページ | カレイドスコープ »

2007年4月 2日 (月)

勝ち負けじゃない

Dsc02227 久々に気疲れモードなようです。偉い立場の人からいろんな話を聞いたわけですが、良くも悪くも、僕はさらに自分の道を信じ、それを目指して生活するのだという意識が根付きました。もう、誰にも止められない。そして今、僕が必要としているモノが何であるか、必要としている人が誰であるのか、段々見えてきました。さぁ、とりあえず頑張りますよ。

 そんな日にサクッと更新はしてみます。画像が酷く悪いですが、実物はとってもキレイなんです。今日も袖を通し、卒業式でも袖を通したスーツ。えーと、なんか無駄に買ってみました。……アメリカントラッドの雄・ブルックスブラザーズにて、パーソナルオーダーをかまして。

 完全なフルオーダー―すごく細かいパターンから起こしたり―ではありませんが、「ここを絞って」とか「この生地で」とか「ここはゆとりを」とかいろいろワガママが効きます。それでも2桁ちょいくらいの価格なので、ありがたい限りです。といっても、生地によっては当然もっとするのもあるわけですが。

 僕が選んだのはスーパー120'sの生地の中でも、肌触りがよりサラッとしているタイプ。色はオーソドックスに濃い目のネイビー。生地でいくと、もちろんスーパー130'sだともっとしなやかだけれど高くなりますし、インポートの良い生地でも作れるのですが、それをやっちまうとさらに大台にいってしまうので、程よいトコロをチョイス。……最近では、セレクトショップのオリジナルスーツとかでもスーパー120'sはあるんですが、セレクト系のやつって妙に肌触りが悪いですよね。まぁ、仕立てもアレだし、価格から見ても妥当ではあるのでしょうが。ブルックスの120'sは少しだけ勝ってる感じですか。

 決定的に違うのはやはり仕立てですよね、オーダーとなると。袖丈だって様々な相談のもとで決めて絶妙だし、身頃に関してもほんの少し絞りを入れてみたり、着丈にしても本当に微調整が巧い。またパンツにおいても、同様。すごく微妙な絞りであったり、ディテールを決められますし。

 あ、ちなみに上着はモチロン、ブルックスの王道3つボタン段返りです。シルエットはたっぷりした形になりますが、そこは上手く絞りを選択して、すごく日本人に合うアメリカンなシルエットに仕上がりました。パンツはノータックで裾はダブル。丈はわざとかなり短めに設定して、ダブルの幅も通常よりも狭く設定。こうすることにより、全体の印象をよりスッキリさせることが出来ました。段返りのいい部分だけを引っ張って、とても上品なスーツに。……うーん、オーダーっていいわ。

 とはいえ、僕は貧乏学生だった上に、新入社員なわけです。こんなのをホイホイ何着も買って、いつもいつも良い格好を出来るわけはありません。これはやはり、取っておき、あるいは一張羅なわけで。仕事で実際に着るのは、別に確保しました。うーん、すごい安く。いろいろ目標があるから、そこは安く済ませることに決意。一応それでも出来るだけ、僕らしいのを選びましたが。それに加えて以前から持っていた、シルク交じりのチャコールグレーのなんだかソコソコ良いスーツを着まわそうと思います。それはもう、ボロボロになってもいいので。……うーん、社会人ってやっぱり大変ですね。

 しばらくは、いわゆる私服を買う機会は減るのかもしれません。「かもしれません」ってのがポイントです、不確定要素満載(笑)。まぁ、正直休みもあんまり無いので、買ったところで着る機会も少ないんですがね。これまでに溜まっている服だけでも、もう何年かは実際こなせるわけですし。……どうなるやら。ま、なるようになります。

 それでは。これから地味に明日のお弁当のおかず作りです。朝は時間がしんどいので、夜に作っておけるものは作っておこうと。……あ、そうそうお弁当を作ることにしたんです(笑)。自然と嫌でも料理が身に尽くし、お金も節約できるし、何より気分が良い気がするので。明日は付け焼刃なテキトーなおかずですが、そのうち凝ったお弁当ができるといいな。日々、精進だ。

 本日のカップ:ブラジル/マカウバデシーマ農園/コーヒー。朝コーヒーを飲むのは、気持ちが良い。これからはそのペースです。今日はいろいろこれからのペースについて考えました。「これは、こうしていこう」みたいな。小さなことかもしれないけれど、いずれそれが大きな何かに繋がるんです。これは、信じられる。     circus

 

|

« 開戦前夜 | トップページ | カレイドスコープ »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

入社して1週間た経ったようですが、どうでしょうか。
僕は気疲れしたなぁという記憶が残ってます。

circusさんはマイペースで何事もやってきてますし、
これからもそのスタンスで頑張ってください。

BBのスーツ、イイですね。
久しぶりにスーツを買いたくなりました。

ではでは。

投稿: nico | 2007年4月 7日 (土) 00時18分

>nicoさん
こんばんは、そしてありがとうございます。

やはり大したことを出来ないながら、気疲れが激しくて、大変です(笑)。
そうですね、僕は結局ある意味でポジティブだし、ある意味で自分勝手な人間なので、なんとかやっていけると思っています。

スーツとくれば、まずBBはいかないと、という気持ちがあったものですから。モチロン、ギーブスとかにアコガレはありますが。
あ、そういえばラルフローレンのスーツがものごっつキレイで、ステキでした。あの吊るしなら、オーダーとかじゃなくても素晴らしいなぁ、と。

それでは、また。

投稿: circus | 2007年4月 7日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/5953022

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち負けじゃない:

« 開戦前夜 | トップページ | カレイドスコープ »