« 奥底から湧き上がる何か。 | トップページ | 勝ち負けじゃない »

2007年4月 1日 (日)

開戦前夜

Dsc02217 変化が起こる前夜に、このブログのスタンスを少し。このブログは基本的にモノを中心とし、出来うる限り毎日更新というポリシーで突き進んできました。現に、ココログのメンテナンス時くらいしか、ほとんど更新が無い日はありません。……というのも、僕としては一日の楽しみとして、あるいは「いつでもこのブログにジャンプすると何かしら新しいものがある」という感覚をみなさんに楽しんで頂きたかったからです。たとえソレが各々の興味の範囲内でも範囲外だとしても。

 その甲斐もあってか、一日に見てくださる方も400人を超え、目標にはまだ届かないまでもソコソコ頑張れていると思います。ヒット数でいくと800超えもしてますし、ありがたい限りです。……しかし。しかしです。明日から、ちょっと状況が変わりまして、恐らくこれまでのような更新スタンス、ペースは保てなくなる可能性が高いのです。それでも、数々の困難を乗り越えてきたのですから、辞めようとは思いません。出来うる限りの更新をするという態度も変わりません。だもんで皆様、初めのうちは大丈夫だと思うのですが、これから先で時に更新が滞り、「コイツ、最近サボってやがるなぁ」と感じても、ご勘弁くださいね。そして願わくば、これからも私circus共々、このブログを見てやってください。……よろしくお願い致します。

 では本題。この間の買い物で、不思議といつの間にか手にぶらさがっていたのはコイツなのです。ええ、そうです、スニーカー。この後に及んでまたしても。こんなカジュアルな靴を買っている場合ではないのですが、いつの間にかぶら下がっていたのですから、仕方ありません(笑)。……いい顔してますね、ヨウジヤマモトのレザースニーカー。

 色はホワイト。でも完全なホワイトというよりは、なんとなくアイスグレーのような風合いのある、青みがかったホワイトです。他にも完全なグレー、ブラックとありました。ただ、純然たる「ホワイトスニーカー欲しい衝動」があったため、迷わずホワイト。

Dsc02218 ボディは柔らかめのレザーなわけですが、サイドがゴア仕様です。グニグニ伸びてくれるので、非常に履いていてラク。見た目としても、程よい異質感があって申し分ありませんね。……その気になればスリッポン的に簡単に履けるし。

 ホワイトスニーカーといえば、他にも幾つか選択肢がありました。今更とはいえ、ジャーマントレーナーでもいいかとか、ナイキのIDで真っ白のやつを作ってみたりもしました。そして最大の候補として、コモンプロジェクツのスニーカーがあったわけです。……でも、ジャーマントレーナーはやっぱり上履き具合が愛せず、ナイキIDでは色味を目で確認できないのもなぁと考え、コモンプロジェクツはなんとなくセレクトショップとかが押し始めてその売り方が気に食わないのと、いくらなんでも30000も出すならもっと違う靴買うよ、という結果に。んで、落ち着いたのがヨウジさんだったわけですね。……それにしても意外に履き心地が良い、クッションも。

Dsc02219 ヨウジさんにしては格安なコレ―といっても、通常のスニーカーから見れば高いか―なのですが、ソールがこんなんです。ま、明らかにソールでコストを下げているのでしょう。……実際、減りが早いし(笑)。

 スニーカーといえば、ジュンヤマンの派手なブロック模様のオールスターも良いですね、通常のオールスターとは違ってカップインソールになっていますし。あとはジェネラルリサーチさんとこのオールスタータイプもどういう仕上がりなのか気になるところですね。……ま、本当に狙っているスニーカーはまた別にあるんですが(笑)。発売時期によっては、性懲りもなく買うかもしれません、はい。

 それではこの辺で。今日、ちょっと決意がより固まりました。なんというか、向かう先に対する情熱がより高まったというか。明日はきっと、自分の未熟さや愚かさ、あるいは小ささなんかに打ちひしがれて、胃が痛くなるような予感もしますが、それも向かう先への足掛け。目標に対する情熱を冷ますことなく、僕らしくやってやろうと思います。きっと、上手くいく。そう自分が信じられる。そして、それを少しでも応援してくれる人もいる(はず)。そんな人のために、そして僕のために、やれることはやらなければならない。……開戦前夜。夜はあっという間に明ける。

 本日のカップ:ルワンダ/コーヒー。いつもよりも1.5倍くらい濃い目に抽出。気合いが入りますね、ガツンとくるから。これからはたぶん、毎朝の日課としてコーヒーを飲むことになります。豆を切らさないように、注意しないとな。     circus

|

« 奥底から湧き上がる何か。 | トップページ | 勝ち負けじゃない »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

「本当に狙っているスニーカー」が非常に気になりますが、
このヨウジのスニーカー、いいですね。
ゴア仕様も、妙にオトナっぽく見えます。雰囲気が上品ですし。
青みがかったホワイトもいい色です。
白いスニーカーは生成りっぽい白より、そういう色の方が好きです。
それでエナメルを選んだりしますし。

では、明日から頑張ってくださいね。

投稿: MusT | 2007年4月 1日 (日) 23時01分

頑張って下さい、明日から。
ぼくも今日から本格的に開戦でした。本当の船出は来年ですけども、先を見据えると今から身が引き締まる思いです。というかこれからの人生の大半を決める、けれども先は見えない決断ですから、少しマリッジブルーみたいな気持ちでもあります。

たとえ更新頻度が落ちようと、これからもcircusさんのブログを読めること楽しみにしてます。

投稿: tantan | 2007年4月 1日 (日) 23時31分

このスニーカー、買おうか、かなり悩みました。

スニーカーにあまりお金かけたことなくて、
抵抗あって、やめてしまいました。笑

履き心地よいのですかー。
スタンスミスとかと比べると、どっちがいいですか?

投稿: カカオ豆 | 2007年4月 1日 (日) 23時38分

おはようございます。
今日からなんですね。
1,2年は大変でしょうけど頑張ってくださいね。
やはり社会人になると更新頻度は落ちてしまいますよね。。。
寂しいけどサーカスさんに負担にならないように
続けてくださいね!

投稿: みゆ | 2007年4月 2日 (月) 09時31分

スニーカーいいですね。来月まで残っていたら買おうと思います。

ところで、スニーカーの値段はいくらで、ソールの減りを防ぐ手段ってないでしょうか。

投稿: toshi | 2007年4月 2日 (月) 21時12分

>MusTさん
この後狙っているスニーカーは実は結構フツーです(笑)。
なんというか復刻みたいなもんだし。
ただ、現役のときに買えなかったので、似たような感じなら欲しいな、と。
編み編みです、編み編み。

あー確かに、エナメルの色味に近いニュアンスあります。
シンプルなスニーカーですが、かなりのお気に入りになりそうです。
グレーのタイプも欲しいくらいなので。

投稿: circus | 2007年4月 2日 (月) 22時59分

>tantanさん
ありがとうございます。
マリッジブルー、本当にそんな感じですね。
これでよかったのか、とかも考えます。
けれど今の僕には、確固たる目標が出来ているので、やりやすいです。いろいろ乗り越えなければいけないけれど。

出来うる限り頑張るので、これからもよろしくです。

投稿: circus | 2007年4月 2日 (月) 23時01分

>カカオ豆さん
そうですねー、なんというかハイブランドのスニーカーを考えると、かなり履き心地は良い方です。サイドのゴアの効果もあって。

クッションでいくと、当然ニューバランスやナイキには及びません。でもオールスターとかよりは俄然良いです。
スタンスミスとは……うーん、どうでしょうね。
スタンスミスは底に少し重みがあるので安定した感じですが、このスニーカーはスタンスミスにはない足を包み込む心地良さがありますよ。
クッションはどっこいでしょう、きっと。ソールの素材の関係上、人によっては「ちょっとな」と感じる人もいそうですが。

投稿: circus | 2007年4月 2日 (月) 23時04分

>みゆさん
どうもです。
そうなのです、今日から本格発進。
まずは3年、やれるだけやって吸収しようと思っています。
そこからはまた、慣れた上での頑張りを目指すでしょうし。

はい、時に更新が途切れますが、これからもよろしくお願い致します。
みゆさんのように、いつも見てくれる方がいると、すごく頑張れますので。

投稿: circus | 2007年4月 2日 (月) 23時07分

>toshiさん
そうですねぇ、ホワイト辺りはサイズ欠けが始まっているかもしれません。
価格は21000円(税込)です。ヨウジさんにしては破格の安さというか、珍しいです。それでも、フツーに考えると高いわけですが。

ソールの減りはもう、純粋に受け止めるしかないと思います。
すんごく嫌なら、ソールにゴムとか貼ってもよいかもしれませんが、見た目や履き心地を考えるとちょっと……。
スニーカーなんで、もはや減りは気にせず楽しもうかなと。
他にも靴はあるのでこればかり履くわけではない―コレはきっと週1くらいでしょうか―ので、そこそこ長く楽しめますしね。

投稿: circus | 2007年4月 2日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/5939326

この記事へのトラックバック一覧です: 開戦前夜:

« 奥底から湧き上がる何か。 | トップページ | 勝ち負けじゃない »