« やや傾げる。 | トップページ | 改革 »

2007年5月31日 (木)

やっと。

Dsc02360 必要がないということは、非常につらいことで、必要とされることはそれ以上の割合で難しいものだと思います。それが、どんな状況であろうとも。さて、どうなるやら。それよりも、明日の予定に意外なことが判明し、今ちょっとおいおい、という心境。……ちょっとないよなぁ、はぁ。

 六本木の続きも、cholonの続きもあるのですが、本日またもや僕のもとにようやくやってきたモノがあるので、ソレを優先的に。今年の1月に購入を決意し、実際に2月頭に発注……約4ヶ月近くの時を経て、我がもとに。……ジョイ・アンフィニィ・デザインさんの時計です。

 FUDGEで見たんですよね、もとはと言えば。んで、ウェブでいろいろ見てみて、JHA(日本手造り時計協会)のことなんかも知って、また近いようなニュアンスを持った時計たちも見て、その結果「やはりアンフィニィさんの時計が最も良い」と感じたので、カタログを買ったものです。その頃、カタログの見た目だけ更新したのですが、見てくださっていた方もいらっしゃるでしょうか……ようやっと実物が目の前に(笑)。

 JHAさんでは、生徒に手造りの時計のやり方を教え、独立―とはいえイロイロ縛りはあるようですが―させている集団みたいなトコなんですけれど、真鍮や革を用いたり、文字盤の数字の形なんかはやはり独立した方々も共通する部分が出てくるんですよね。……良くも悪くも同じニュアンスが少し出てしまうといいますか。でも、大護慎太郎さんのジョイ・アンフィニァ・デザインは、その中でも秀逸。たくさんの種類の時計を出していますが、僕が買ったのは2種。文字盤の大きめのコンパス、そして二重まきのカワイイ雰囲気のピプス。

Dsc02362 コチラがコンパス。黒ずんだ雰囲気の真鍮の文字盤に、「00,01,02……」という具合に数字が刻まれています。そして針はギザギザとなっている。とても空気感が良いです。縁の表面の打ち出しなんかも、総て手造りであるため、ムラ感も当然あるのですけれど、それが面白い。……決して高級な時計な感じはしませんが、すごく自然な時計というか。

 革部分は赤を。青も選べたのですが、やはりここは赤でしょう。文字盤とも相性も赤が良いと感じましたし。実物を手にして、コレは正解。文字盤が結構暗めの色なので、赤で全体のバランスが取れます。

 コンパス、僕は手巻きだと思っていたんですが、全くもってクォーツでした(笑)。一応、手巻きのムーブメントを積んだタイプも造っているので、勘違いしたんですね。ギミックがあるようなタイプが手巻きみたいで。コレは思いっきり電池です。……セイコーのY121Eというムーブメントらしいですが、良いのか悪いのか分かりません。その辺、全く無知です。というか、手巻きだとか自動巻きだとかクォーツだとか、そんなことすらあんまり詳しくありませんから(笑)。

Dsc02365 コチラがピプス。思っていた以上に、コチラが素晴らしい。文字盤が小さいので、現実的に見やすいかは別として。二重巻きとも合っていますし、文字盤のシンプルなキレイさが良いのです。

 コチラもクォーツ。二重巻きということもあり、時計という感覚よりはブレスのような感覚。いいですね、「男がつけても良いものか」と疑問があったものの、気になりません。……とはいえ、女の子の方が似合うであろうことは事実。そのうち、コレの似合いそうな女の子に―もちろん、つけてくれるなら―あげるでしょう、きっと。様々な事情で、ほとんど付けるのはコンパスになってしまう気もしますから。

Dsc02366 思ったとおり、アンフィニィさんは良いところでした。出会いの直感を信じて良かった。ちなみに画像は、カタログです。カタログ自体もポストカードみたいな雰囲気があって良い出来なので、気になる方はまずカタログを買ってみるのが良いと思います。……時計自体は、直接アンフィニィさんから買うか、marmeloさんなんかで買えます。

 欠点と言えば、「防水でないこと(ちょっとくらいの雨なんかなら大丈夫ですが)」、「革の質がちょっと粗く固めであること」、「少々時間がかかること」でしょうか。革に関しては、絶対もっと良くできるはずなので、そこは頑張って欲しいとは思うのですが、そこは大人の事情があるのでしょうね。……手造りなので大変なのでしょうが、もっと売れるようになれば、いろいろまた変わってくるかもしれませんし。

 ともかく、気になった方はウェブ等で見てみてください。ピンと来る方、いるはず。

 それでは。もう少し遅くに寝るつもりが、そうはいかなくなってがっかりです。寝る前の時間ってのが、いろいろ勉強だの出来る時間帯なのに。……むぅ、仕方あるまい。

 本日のカップ:ポカリスウェット。コーヒーを飲める体調になったものの、コーヒーを飲む時間がない。家でゆっくりと淹れる時間が。なんだかなぁ、もう少し余裕が出来ればいいんだけれど。     circus

|

« やや傾げる。 | トップページ | 改革 »

「fashion」カテゴリの記事

「zakka」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
早速時計のページ拝見させていただきましたが、
素敵ですね。ピンときてしまいました(笑)
そろそろ僕も時計欲しいです。

投稿: juverazio | 2007年6月 2日 (土) 00時30分

>juverazioさん
こんばんはです。

アンフィニィさんのは、この系列の方々の何処よりも世界観とか、真鍮の加工の具合のバランスやデザインが良いんです。
僕はシンプルな2タイプですが、ギミック入りのも面白いですし。

すごく高級な時計も素晴らしいのですが、日常で時を刻むのであれば、こういう雰囲気も良いなと思いまして。
ピンときていただけて、嬉しいです(笑)。
無理のない、自然な空気な時計。

是非、検討してみてください。

投稿: circus | 2007年6月 2日 (土) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/6620964

この記事へのトラックバック一覧です: やっと。:

« やや傾げる。 | トップページ | 改革 »