« 山 | トップページ | 夜行列車 »

2007年5月 6日 (日)

矢の如し。

Dsc02301 もう学生気分ではならないなんて、これまでの生活で結構身に染みて分かってきたつもりだったけれど、それでもまだ甘々の甘ちゃんで過ごしていたことに気付いたりもします。なんというか、ぬくぬくと過ごしていたというか。自分のペースを無理に変えることはないと思っているけれど、もう少し僕は積極性を身につけるべきなのでしょう。……難しいな、性格上の問題だし。そんなこと言ってもいられないんだけれど。

 さて、ここんとこめっきり買い物が出来ていない感じの毎日―時間というよりも、ソチラに気が回りづらい状況というか―ですが、たとえ僕の物欲のパワーが少し致し方ない事情で弱まっているとしても、そこはもう物欲家族ですから、なんかしら家にやってきたりします。……不思議なもんだ。

 以前から家人が、「会社で使う小さなポーチが欲しい。ベルトでうんぬんのやつ。」なんてリクエストをかまして、僕が「コレが良いと思うけれど。」とか「こんなんもあるけどさ。」とか薦めていたものの、イマイチ要望とは異なるようで、僕はなんとなく匙投げ気分になっていたのです。すると、家に結局来たのが、このポーター。

 随分とシンプルな見た目ですね……ていうかポーター、今はこういうのも出してるんですね(笑)。昔―といっても、僕が中学生くらいのころなので10年くらい前でしょうか―なんかは、リラックスの特集号なんかを見つつ、基本的には全ラインが頭に入っていて、どれがどういうものなのか理解できていたのですが、今はもう無理です。……全然知らないラインばっかりで、クラチカなんかに行っても「へぇー、今ってこんなのもあるのね」と流してしまったりも。

 良い意味でも悪い意味でも、幅が広がったってことでしょうけれど。ただ、ちょっと「なんでもかんでも感」みたいなのがありすぎる気もします。「これって、ポーターが作る意義はどこにあるんだろう」とか感じてしまったり。よくよく見ると、実は相変わらずポケットの場所がかゆいところに手が届くような良さだったり、素材として面白い部分があるモノは多いんですけれど、それでも。……ま、商売として上手くいってくれていれば、良いわけですが。僕はなんだかんだで、吉田カバンがもの凄く好きなので。結局買うのは、吉田製が大半ですからねぇ。名義はともかくとして。

 僕も日常持っている、コルソのトートがそろそろヘタってきたので、新しいトートが欲しい気分です。ショルダーに関してはいくつかあるのでいいんですが……トート。欲しいのは実は既にあるんですが、ちと高い。そんな余裕はない、みたいな。二ヶ月ほど小物を控えて、買いたいトコロではあります。……それも結局は、作ってるのは吉田カバンだよなぁ、そういえば(笑)。

 では。客観と主観、それって分かりやすそうで、非常に分かりづらいですよね。どこまでを客観的事実として捉え、どこまでを主観として収めるのか。僕は主観ってとっても好きで、常に主観を抱ける人なんかは、尊敬してしまうんです。そして常に客観を判断できる人も同様。僕はいろんな弱さに負けて、客観を見失って、主観を抑えてしまうことがあるので。客観を正視した上で、主観を抱くってのが理想なんでしょうが、人間そう上手くはいかないことが多くて。……深く考えすぎてるかな。

 本日のカップ:ミニッツメイド・ミックスベジタブル。ミニッツメイドってアレなんですね、日本のコカコーラボトラーズが作ってるわけじゃなくて、日本の生産は明治乳業が管理してるんですね。嬉しいやら、納得やら。ここ何年かがそうなったのか、初めからそうなのか気になりますが……どうなんでしょうね。     circus

|

« 山 | トップページ | 夜行列車 »

「zakka」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
トート、私は最近LLBEANのやつが欲しいなぁ。と思ってます。
ただ、最近何も考えずにカード切ってるので自制致します・・・

あ~客観視ねぇ。難しいよね。。
私は昨日ショッキングな事があって朝
目が覚めてからもずっと内観の連続でした。
荒れてはいけないと抑制しつつ。割とすぐに発想の転換出来るようになったのであれですが・・・はぁ~~。

あ、そうそう幼稚園の島田洋七似のママが三人目出来たと聞いてそれも割とショックでした。色めきだつんだろうか・・・??

投稿: みゆ | 2007年5月 8日 (火) 18時50分

>みゆさん
こんばんはですー。
LLビーン、定番ですよね。あれもアリかもしれません。
ただLLにいくなら、DIGAWELさんのトートに行きたいところです。
欲しいのは、見る人が見ればベタで、欲しい人は欲しいみたいなバッグです。

僕の場合は、荒れることはないんですけれど、ただただ黙り悩み唸ってしまうので、なんとも(笑)。

し、島田洋七似っすか……なんともはや。
三人はすごいですねー、うん。
よっぽどの子ども好きでなのでしょうね。パワフル。

投稿: circus | 2007年5月 8日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/6330632

この記事へのトラックバック一覧です: 矢の如し。:

« 山 | トップページ | 夜行列車 »