« 野生 | トップページ | やれやれ »

2007年5月10日 (木)

ヤミー

Dsc02313 世の中には、本当にお金持ちってのがいるんだなぁと痛感。なんというか、漫画の中のようなお金持ちね。たぶん、それだけお金があると幸せの道の選択肢も増えるのかなぁ、と思ってしまったりもします。世の中お金が総てだとは言わないけれど、それでも世の中でお金は最重要の位置にあるものの一つであるコトは間違いないわけで。……いや、要するに羨ましいと(笑)。

 今日は更新の予定を変更して、いろんなブログさんの流れに乗ってみました。juverazioさんとこで見かけてから、「ほわー、食べないといかんよなぁ」と感じていたものの、忙しさに負けて見逃していた毎日。……ようやく頂きました、ハーゲンダッツの新作もん。

 ティラミスにクレームブリュレですか、やるなぁ。そもそも好きですから、両方とも。ただこの二つを、どうアイスで表現していくのかが難しいと思っていたわけですが……そこはもう、さすが。330円って価格は、決して高くはないですね。だってアレですもん、ヘタなカフェとかにデザート食べにいくより、よっぽどレベルが高いですから。

 ティラミスはしっかりパウダーも表現されているし、モチロン層の具合もしっかり。味のバランスもとても良くて、「わざわざティラミス味のアイスを食べる」という意味が非常に感じられます。僕としては、コッチの方がより好きですかね。

 とはいえ、クレームブリュレもまたすごい。カラメルがカチカチには固まらずにしっかりと表現されていたし、焼いた感触を得るためにパリパリとしたチョコっぽいのも表面に薄く敷いてありますし、また何よりも本体の部分の甘さが丁度良い。……うーん、すごいとしか言えない。

 どうしてこれほどまでに、ハーゲンダッツは強いのでしょうか。他のブランドさん達は、どうしてこういう味が出せないのか。商品開発の方法に何かヒミツがあるのか、それとも雇用している人選が巧いのか、あるいはただただ手間と金を惜しんでいないだけなのか。ハーゲンダッツには、少なくとも何かあるということですよね。……なんだかなぁ。

 そういえば、全然関係ないんですけれど、この前チラッと伊勢丹に寄るとしっかり洋菓子部門がリニューアルされていましたね。シャルパンティエが結構広いスペースを取っていたり、アンリ・ルルーが絶好の位置を確保していたり―まぁ、賢い選択でしょう―、サダハル・アオキも相変わらずの強気だったり。とにかくまぁ、洋菓子の強いところは一通り他にも揃ってる感じですよね、やっぱり。ただ、この部門に関してはまだ他の百貨店も、伊勢丹に勝ることはまだ出来ると思いますね。……洋菓子なら、まだまだ素晴らしいところもあるわけですし。そう思う方、結構いらっしゃると思いますけれど。

 それでは。なんか不思議な気分。希望を掲げたり、夢を見たり、日々を頑張るために懸命に様々なことをするんだけれど、中でも誰かについて想うことで、いろいろ心が安らいだり、気持ちが高まるものなんだなぁ、なんて。すごく「ツライなぁ」とかかなり「痛いなぁ」と感じても、そのおかげで乗り越えられたりもする。……よく分からないんだけれど、そういうことってありますよね。

 本日のカップ:タンザニア/ブラックバーン農園/コーヒー。僕がずっとコーヒーを絶っていたので―体調の関係上―、他の家人も皆コーヒーをあんまり飲んでいなかったのですが、今日は久々に淹れました。僕は一口だけ、味見のために飲んで。豆はもう、結構時間が経っている気がしていたんですが、思いのほか新鮮さを保ってくれていて、とても美味しく淹れられました。やっぱり、コーヒー淹れるっていいなぁ。     circus

|

« 野生 | トップページ | やれやれ »

「food」カテゴリの記事

コメント

おはよっす。

あ~これはヤミーですよね。クリームブリュレが楽しみだな。今日探してみます♪
それより千疋屋カクテルの期間限定パインがこれまたマジでうまいです。お酒はあまり飲まないようですがお試し下さい!

金かー。確かにあることに超したこと無いけどでも小さいときからお金に不自由ない家で育たなくて良かったかなぁ。なんて今なら思ったりもするよ。小さいときはそうは金持ちが羨ましいなぁと思いましたけどね。でもでも、今旦那と結婚して
正直お金には困らない感じだけど幸せとは限らないんでねぇ>< みんな何が楽しくて生きてるのかな、生き甲斐ってあるのかな~。なんて考えてました。すんません。ここんとこ落ちてまして・・・

投稿: みゆ | 2007年5月11日 (金) 08時51分

ちゃおっす!

きたきたきたー!!!ティラミス味っっ。
今日コンビにで思い出して探したんだけど売ってなかったと。
駅のコンビにだったからかな?
めっさ食べたい、ティラミス味。
ティラミス大好きなんだよねー(笑)

投稿: 弥勒 | 2007年5月12日 (土) 01時01分

>みゆさん
おはよーございます。

ヤミーですよ、ヤミー。クレームブリュレはカラメルの感じにちょっと驚くと思います。アイスなのに、すんごいちゃんとトロトロなので。

あらま、カクテルパインですかー。うーん、明日辺りなら試せるかも。いってみましょうかねぇ。

生き甲斐って凄く難しいテーマだと思うんですけれど、僕は生き甲斐は自分のためであり、かつ人のためのものだと思ってます。
大切な人を想う事もそうだし、そのために自らを磨き上げることもそうだし。
「これが生き甲斐だ」と言葉に出来ることは少ないかもしれないけれど、幸せであることが最終地点だな、とも思いますし。
僕の生き甲斐は「幸せにすること、幸せになること」かもしれません。そこに尽きるというか。

投稿: circus | 2007年5月12日 (土) 01時07分

>弥勒さん
どーもです。

ティラミスですよー、本物のティラミスをもうすぐ食べれそうな価格ですけれどね(笑)。
うーん、少なくともイレブンなんかだと展開はあるかと。

ティラミス味、かなり良く出来ていますよ。ちゃんと層にもなってるので、まとめて食べるのが心地良いし。是非お試しを。

投稿: circus | 2007年5月12日 (土) 01時10分

ありがとうございます。
そうですよね。サーカスさんの言うとおりだなぁ。。。
なんだか胸につかえていたものが取れました。
ここのところ虚しくなっていたので。でも大丈夫です。

投稿: みゆ | 2007年5月12日 (土) 17時34分

>みゆさん
いえ、大したことは実際は出来てません(笑)。
でも虚しさとか悲しみとかを通過しての幸せって、やはり感じるところも大きいと思うので、良いと思うのです。
僕も、結構頻繁に、虚しくなりますねぇ……うん。

投稿: circus | 2007年5月12日 (土) 21時20分

こんばんわ=

リンクありがとうございます。
ティラミス派に一票です(笑)

投稿: juverazio | 2007年5月12日 (土) 22時44分

>juverazioさん
こんばんはです。

勝手にリンクしてしまって、申し訳ございません。
トラックバックするには、ちょっと遅いかなとも思い、リンクだけ失礼しました(笑)。

ティラミスいいですよね、見事な出来です。

投稿: circus | 2007年5月14日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/6375071

この記事へのトラックバック一覧です: ヤミー:

« 野生 | トップページ | やれやれ »