« 感性・慣性・完成 | トップページ | かくして。 »

2007年6月28日 (木)

カットボール

Dsc02404 暑いですねぇ、このところ本当に。せっかくならこのまま暑くなって、八月末には涼しくなってくれればいいのに。でもきっと、九月末くらいまで暑いんでしょうねぇ。4ヶ月くらいが夏となると、季節感としてはあんまり配分が良くない気がします。……子どものころは、もっと分かりやすかったのになぁ。

 雑誌の比率を下げているこのごろです。今月のFUDGEの恐ろしいほどのつまらなさには、「せっかく、いい具合になっていたのになぁ」とガッカリしたり、ある種の雑誌の「細かそうに思えていたけれど、実は結構浅い感じ」だったことに気がついたり、なんだか雑誌熱が冷めているのですが……アルネはまだ買い続けています。

 ただ、今回のの号は特集はあんまり面白くありません、個人的には。その合間合間に訪れる、小さな記事が好み。グラスであったり、古いワンピースのカットだったり、かき氷だったり、そして冒頭が芥川だったり。蜘蛛の糸に関しては、有名どころか知らない人の方が少ないくらいでしょうから、今更これもなぁ、と感じなくもないですけれど、やはり文章が巧いのは伝わりますし。……というか、これは宝島社の宣伝なのかなぁ、一応。でも、アルネに沿った載せ方がしっかり出来ているので、好感を持てます。

 それらの記事の中で特に気になる事項がありましたが、イマイチ実態が分からないので、今度実際に足を使ってみたいなと思っています。しかしながら、先立つものがあまり無いだけに、何処まで手を出せるかは未知数。必要経費というか、現状を乗り切るための経費が、いかんせんかかり過ぎる。……どうなっとるんだ。

 アルネも20号まで来ました。初期のころからは想像が出来ないくらいに、取り扱う店も増え、扱い自体も良くなり、嬉しい限り。昔は、結構ひどかったですよねぇ(笑)。買い切りの雑誌だからって、ボロボロのアルネが各号一冊ずつくらい、もの凄い端っこに置かれたりする店もしばしば。今のように、生活系雑誌のど真ん中に置かれるなんて、飛躍の度合いがハンパじゃありません。……なんとか、ネタが尽きずに続いて欲しいものです。

 シメ。今現在、長渕剛のDVDが家で垂れ流しになってるのですが、うーん凄すぎる。何度聞いても、何度見ても、凄いとしかもはや言えない。どうやったら、あんなにギターが巧くなれるねん、と。どうやったら、あんなに良い曲が書けるねん、と。……最近、ギターがあんまり弾けてないから、余計に感じます。

 本日のカップ:麦茶。サウナに行きたい。次の休みにでも、行きたい。でもそんな余裕はいろんな面でたぶんない。家でサウナとか出来ないかなぁ。     circus

|

« 感性・慣性・完成 | トップページ | かくして。 »

「book」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/6962686

この記事へのトラックバック一覧です: カットボール:

« 感性・慣性・完成 | トップページ | かくして。 »