« 岳 | トップページ | 巡りあわせ。 »

2007年9月15日 (土)

自然派

L1000075 山はイロイロと大変でした。なんせふもとは晴れていても、上はしっかり雨が降り注いでましたから。おかげで様々な予定が崩され、必要以上に疲れてしまいました。でもまぁ、たまに山ってのはいいもんです。……あ、ちなみに富士山は2年ほど前に登りましたが、あそこは余裕です。何にもキツくありません、まず荷物がメチャクチャ少なくて良いし、道も全くもって整備されてますし。テント持ったりする登山の方が、よほどキツイ。

 山のあとにも夏休みは残っているので、ゆったりしています。そんな中、山手線に乗ったりした際にチラチラ見えて気になっていた店に、行ってみるコトにしました。何の店かも分からなかったのですが、すこぶる雰囲気が良さそうだったのでずっと気になっていたのです。……訪れてみると、そこは古着屋。

 大きすぎず、かといって小さすぎずの店内。メンズからレディス、キッズ、雑貨、アイテム的にも非常にバランスよく揃っています。珍しいものがドカンとあるわけではないのですけれど、どことなく何かありそうな空気を漂わせます。……ゆっくりしたくなる、そんなお店。

 僕はと言えば、ずっと探しているフリースやブラウスなんかを見ていたのですが、ここの店員さんが非常になんとも変わってます。妙に、アグレッシブ。いろいろと要望を聞きだして、ストックなんかも漁りながらホイホイと用意してくれます。さらには、店員さんが様々な提案もしてきます。こちらが要望していない類の面白いモノもちょいちょい持ってきてくれたり。……かといって、嫌な感じはしないんですよね。引くときはキチンと引いてくれるし、押し付けがましくない。合っていないと感じる時には、しっかりと「あんまりですね」と頷いてくる。……それに、持ってきてくれるモノはどれも確かに面白いし、良いものが多かったですし。

 この店員さんだけかなぁ、と思っていたらどうやら違うみたいで、この店は基本的にスタンスがこういう状態らしいのです。他のお客さんにも、しっかりと他の方が付いてらっしゃいました。面白いお店です、なのに、ウェブなんかには殆ど(2件しかヒットせず、そこも古着屋だということと名前だけ)情報はなく、ホームページもない。雑誌なんかでも見かけることはありませんし、場所も微妙なハズレにある。うーん、変わってる。……でも、業界内ではそれなりに有名なのか、スタイリストのアシスタントさんとかが、リースに来てたりもする。なおさら、不思議なお店です。

 ま、店については置いておいて、まず買ったのが画像のジャケット。パッと見でどこの軍か分かる方もいらっしゃるとは思いますが、アメリカとかドイツとか、フランスとかスウェーデンとか、そういう超メジャーどころではありません。でも、たぶん好きな人は好きであろう、国。そこのM65的な、ブッシュジャケット。これがなんとも良い具合。……今の僕の気持ちにもシックリきましたし、モノとしても良く。

L1000077 形は幾分軍モノにしてはスマートな形、着丈も少し短め。サイズはXSなのですが、それでジャスト。アームなんかはもちろん太いですけれど、そこはご愛嬌。腰にはベルトが付いているので、後ろで結んで縛ると、まぁまた形は面白くなります。

 生地は厚すぎず。ちょうど秋ごろの羽織りものとして活躍できそうです。デットストックだったので、糊がしっかり付いている状態でした。だもんで、さっさと洗って、乾燥機にぶち込みました。少し、縮んだかな、やっぱり。……店員さん曰く、乾燥機にぶち込んだ方が後々、色が良い感じに落ちます、とのこと。もちろんソレもそうなのですが、乾燥機でグッとやることによって、縫いの部分の生地に凹凸が現れてくれるのが良いのです、僕としては。

 生地感はこんな具合。色は一枚目が近いかなぁ。新しい状態なわけですから、生地にも幾分光沢があります。それもまた、一興。着て洗って、どんどん変わっていくのも、一興。

L1000079 もう一着買っても良かったかなぁ、とも思います。ボロボロになれば、ボルドーに染めたいなぁとも思うので。あ、ところでどこの軍か分かったら、コメントくださいね(笑)。……簡単っちゃ、簡単なわけですけれど。

 この古着屋は、珍しくお気に入りになりそうです。出会い方も良かったですし。定期的に覗いてみようと思います。特に場所とか、名前とか書かないでおきます。古着好きな方には、知られている店かもしれませんけれど。万が一気になる方は、メールなりなんなり下さい。

 あ、買ったのはコレだけではありません。それはまた後日。

 ではでは。暑さが地味にぶり返していますね。早く、長袖が中心の季節になってほしいです。そう言いつつ、今日は暑いながらほぼ長袖で過ごしたんですけれど(笑)。今年の秋は、どれくらいブラウスやジャケットが着れるか。なんとなく、暖冬ではないんじゃないか、と勝手に思っているので、少々心配です。

 本日のカップ:午後の紅茶・ダブルベルガモット。うん、これは美味しいです。飲んでいるときの香りもさることながら、喉を過ぎた後にくる香りが強めで非常に心地良い。キリンはほんとにすごいなぁ、と感じます。午後の紅茶のスペシャルものは、どれも強者ぞろい。どんどん、次が楽しみになってしまいます。     circus

|

« 岳 | トップページ | 巡りあわせ。 »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

だいぶ遅くなりましたが行ってきました、
とてもステキなお店と店員さんでした、
教えてもらってとてもよかったです。
僕はパーカー好きなもので
店員さんがピックアップしたものなかから
からし色のパーカーを買いました、
また行きたいお店です
ありがとうございます!

投稿: kopa | 2007年10月14日 (日) 22時53分

>kopaさん
気に入っていただけて、嬉しいです。
今時珍しい雰囲気の古着屋ですよね。

触れあいの中で、いろいろとアイデアが生まれて、買うものも変わっていく。
そんな印象すら、受けます。

僕も近いうちに、また行きます。
この前もチラッと行ったんですが。

投稿: circus | 2007年10月15日 (月) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/7954049

この記事へのトラックバック一覧です: 自然派:

« 岳 | トップページ | 巡りあわせ。 »