« リスタンプ | トップページ | 青い鳥 »

2007年9月18日 (火)

定番予備軍

L1000093 良いなぁと感じる人の良い部分を、出来る限り吸収したいと思ってしまいます。それは、客観的に良いか悪いかを議論するような面においてではなく、あくまでも僕の主観で僕自身が良いなぁと思える面を、ということ。……そうやって成長できたら楽しいなぁ、と思う。

 無地のTシャツで重要なポイントは、堅牢性だったり、風合いだったり、色合いだったり、あるいはコストパフォーマンスだったりします。そういう意味で、無印だったりユニクロだったり、グッドウェアだったりあると思うんですが、ちょっと個人的な気分にピッタリだったものを、買ってみました。

L1000094 ブランドとしてのスタンスなんかに頷けるかどうか、というのは別の問題として、モノがなかなか面白かったので手にしたのです。……グッドオンのラグラン7分袖T。

 風合いがまず心地良かったのが、プラスで。一度染めたものを、また脱色みたいな加工をしてあるようですが、その加工と5.5オンスのコットンの厚さや硬さが非常に合っていて。

 次に色。その染めのおかげで色合いがなんとも素敵。これは青というか紺というか、すごく微妙な色。黒もくすんだ具合がすごく良くて迷ったのですけれど、この青はなかなか無いなぁと思い、コチラをチョイス。……うーん、でも近いうちに多分黒も買いに行くことになりそうです。

L1000096 形も野暮ったすぎず、かといって不自然にスマートすぎず。染めによる個体差がかなりあるものの、丈は全体的にかなり短め。そして首も個体差によりけりですが、絞まりすぎず広がりすぎず。……これはとても形が良いと思います。

 裾は切りっぱなしの具合でかなりクルッと丸まっています。その感じも、全体の空気とピッタリで悪くない。着心地なんかも、なかなか。これでコストパフォーマンスもかなり良いので、これからの堅牢性のいかんによっては、定番と化する可能性もあります。首リブなのが、気になるところではありますが。

 ただ、今まで売っている店を全然見たことがないので、今回買った店以外の何処で扱っているのか、全く分からないことが問題です(笑)。ネットで調べればすぐ分かるのかもしれませんが……うーん。周りのブログではエントリーSGとかが流れがあったりしましたけれど、僕はとりあえずコッチにしておこうかなぁと思います。ラグラン7分以外にも、チェックしてみないといけませんね。

 それでは。無印に行って、ふと目に付いたブラウス。ムジラボの商品なんですが、実物を見て「コレ、いいなぁ」と思ったのはムジラボで初めてです。もう何回かチェックして、それでも惹かれれば、無印にしては挑戦的な価格ながら買ってみようかとも思います。

 本日のカップ:カフェオレ。ちょっと気になるドリンクというか、リキュールなのかわからないものがあるのですが、それをちょっと手にしてみたこの頃。カフェオレなんかにちょっと入れると、美味しい気がするんですよね。     circus

|

« リスタンプ | トップページ | 青い鳥 »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/8008624

この記事へのトラックバック一覧です: 定番予備軍:

« リスタンプ | トップページ | 青い鳥 »