« コンテンポラリー | トップページ | 海月 »

2007年10月17日 (水)

包まれる。

L1000176 学生時代のアルバイト先の、愛すべき後輩が就職の内定が決まったようで、もの凄い嬉しい気持ちでいっぱいになっています。いや、本当にめでたい。我が事のように、嬉しくて。すごく賢い子だし、可愛い子だし、滅法良い子なだけに、上手くいって欲しかったんですよね。……いやー、素晴らしい。お祝い、しなくちゃ。出来うる限り、心を込めて。

 そんなめでたい日に手にしたコレは、もしかしたら喜びを予兆していたのかもしれません。今年の秋冬のセンターを張ってくれるであろう、ジャケット。……ヘリンボーンツイードの洗いねじれジャケット。

 去年はツイードを求めながらも、気分に沿ったツイードものが見つからず、なんだかんだで他に流れたわけですが、今年はしっかりと見つかりました。しかも、色までドンピシャで。

 全体の雰囲気はこういう具合。皺が適度に入りつつ、どことなく上品。襟のサイズだったり、袖の作りだったり、着た時のフォルムや丈だったりが、とても面白い。総裏地で、保温性もそう悪くないと思います。何より、アルパカが入ってますし。

L1000183 ヘリンボーンのツイード、コットンの裏地、あめ色のボタン。風合いが伝わるでしょうか。高級な感じではありませんが、すごくナチュラル。というか、日常的。その空気感がいかにも素敵なんですよね。

 色はグレーと茶がありましたが、グレーを迷わずチョイス。売れ筋は茶みたいですが、個人的には完璧にグレー。裏地やボタンなどとの相性が良くて。

 サイズはLを購入。Mが基本的にはジャストサイズ。9分袖の特徴がより強いのもMだったのですが、着てみてLに。理由としては、まず一つとして「僕はジャケットというよりも、ショートコートの感覚で着たい」ということ。また「どちらもいけるけれど……Lでしょうね。と頷き合えた」ということ。そして「今年の冬はふんわりとしたかった」ということ。

L1000189 後ろ姿。可愛らしい仕上げ。前面とのギャップもまた、心地良くて。何よりこのジャケット、軽いんですよね。それがありがたい。しかも家でガシガシ洗えるし、保存もくしゃっとしておけば良いし。縮絨なんかもそうですけれど、ラクっちゃあラクなんで(笑)。

 この皺は自然な洗い加工のみなので、そのうちに取れていきます。ただ、その姿がまた素敵だと思うんですよね。ある程度維持するために、保存はくしゃっとしますが、取れたときの趣も、良さそう。

 このジャケット、是非Sサイズなんかを、女性に着ていただきたいですね。パターンとしてはレディスを基礎としている形だそうなので、シックリくるはずですし。また、それをサイズアップして出来ているMやLを男が着るのがまた良くて。いろいろと凝ってるんですよね、形。肩周りとか、裾への広がりとか、本当によく考えられているな、と。

 今日はこのほかにも、ウールのハーフパンツやベストも見ました。パンツはちょっと僕には合いそうに無く、ベストはすごく良いのですが僕が着ると、あんまりモノの良さが際立たない感じがしたので、見送り。またシャツコートが非常に良かったです。画像だけでは分からない、面白いポイントがたくさんあって。あれはきっと、はい。

 一気にいろいろ入荷していたので、モノがたっぷり豊富な状態でした。しかも久しぶりに店長さんもいらっしゃいましたし。あ、そういえばリブシャツもありました、赤だけですが。着てみて分かる面白さがあるので、これも是非。

 ではでは。風邪が随分と良くなり、声もある程度元に戻ってきました。初秋を飛び越えて、本格的な秋に入り、このままさっさと晩秋になりそうな勢いで冷え込んできていますが、もう今年は風邪をひきません。とにかく寝る時に、とことん暖かくしよう。

 本日のカップ:エスプレッソ。砂糖を入れて、かきまぜずに飲むっていうのを好きな人が多いですが、というかイタリアなんかでは普通そうらしいですが、僕は別に何も入れないほうが好きだったりします。ガツンと、強いほうが。砂糖いれるなら、ミルクも入れたくなってしまうし。不思議な感覚。     circus

|

« コンテンポラリー | トップページ | 海月 »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

グレーをいきましたか。

最近、寒くなってきたので活躍してます。

家で洗えるっていいですよね。

洗ったら、皺が変化して楽しめそうな気がしてきました。

投稿: nico | 2007年10月18日 (木) 00時48分

circusさん、はじめまして。
これは自分もグレーいきました。
まだ着てないですが、着るのが楽しみで仕方ないです(笑)
シャツコートはまだ見てないですが、写真見る限りではよさそうですね。
ただ生地薄いとこれからはキツそうな気もします・・・。
実物はどうでしたか?

投稿: Y | 2007年10月18日 (木) 01時02分

>nicoさん
初志貫徹で、グレーです。
サラッと着れて、ふわふわ暖かいのが良いですよね。
「皺が取れてもまた、それも良し」とDIGAWELさんとも話しておりました。
今年、活躍してくれそうです。

投稿: circus | 2007年10月19日 (金) 00時25分

>Yさん
はじめましてです。
グレー、局所的に人気ですね(笑)。
売れ筋はやはり茶だったようですが、僕の中ではヘリンボーンツイードといえば、グレーしかなくて。

シャツコート、画像では見えない凝っている部分があたくさんありますよ。
表地は綿麻で、総裏地。厚さはさほどでもないですが、薄手のコートって感じです。
もちろん真冬をソレ頼みで凌ぐのはキツイかもしれませんが、中にきちんとニットだったり防寒すれば、ソコソコは。

ポケットだったり、襟(特にここは画像じゃ分からないポイントがあります)だったり、きっと見てなおかつ着ると、良さが伝わると思います。
「あぁ、さすがだなぁ」と思うポイントが幾つも。

ただ何より、店長さんが凄く似合ってるんですよね(笑)。

投稿: circus | 2007年10月19日 (金) 00時30分

茶が人気なんですかー。笑
どちらもいい感じですよね。自分もじつはどちらを買うかでかなり悩んでました。
まあ初志貫徹したわけですが。笑
やはりヘリンボーンツイード=グレーですよね。

なんだかんだでシャツコートまだ見にいけてないです・・・。
もう完売ですかねー。
あと、相変わらずマウンテンパーカはすごい人気のようですね。
個人的にはツイードやシャツコートの路線が好きです。笑

投稿: Y | 2007年10月22日 (月) 18時06分

>Yさん
着易いので、茶が人気なのでしょうね、やはり。
合わせに困らないというか、しっくりきやすいというか。

うーん、シャツコートは結構好みが分かれるタイプだと思うので、まだサイズによってはあるんじゃないでしょうか。
シャツコートはDIGAWELさんにしては大きめのサイジングなので、売れ方もマチマチでしょうし。

マウンテンパーカ、これまた便利さんなので、やはり人気なのでしょうね。
去年買った黒、今年も頑張ってくれそうですし、今年のも……ね。
黒がやたら人気ならしいですが、僕はアレなんですよね……って書くと、バレバレか。

投稿: circus | 2007年10月22日 (月) 23時41分

このDIGAWELさん、数年前PLUSで販売された
銀ずりレザーのショートPコートに似たイイ感じなんすよ☆
是非、一枚欲しいんですけど、まだ売ってるんですか?

投稿: Diamond_Dog | 2007年10月24日 (水) 21時17分

>Diamond_Dogさん
サイズと色によっては、まだあるんじゃないかと思われます。

袖の短さが賛否両論なところなので、きっと。

気軽な羽織ものとして、すごく活躍できると思います。

是非、いっちゃって下さい、祐天寺へ。

投稿: circus | 2007年10月24日 (水) 23時33分

グレーまっしぐらでしたよ(笑)
僕も同じく去年ツィードのグレーを探していて、、。
その影響か、今年はグレーのアウターばっかりです(笑)

投稿: JEIxx | 2007年10月26日 (金) 21時07分

>JEIxxさん
まっしぐら、同じくですね(笑)。
グレーのツィードって、ベタであるからこそ、好みに合致するのが難しかったりしますよね、厚さとか柄の細かさとか、生地そのものの風合いとか。

グレーって、冬っぽさもある意味ではあって、素敵ですよね。
なんとなく、薄曇りの寒い冬の朝方に、映えるイメージ。

投稿: circus | 2007年10月27日 (土) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11130/8474916

この記事へのトラックバック一覧です: 包まれる。:

« コンテンポラリー | トップページ | 海月 »